▼ 賃貸や女性の方でも手軽に作れる脱走防止柵の作り方♪
dot_fff.jpg
▼ 里親になる前に、そしてもう里親になった方にも読んで欲しい、大切なお話です☆
dot_fff.jpg
アマゾンをご利用の方へ。Amazon欲しいものリストを作りました dot_fff.jpg

2017年04月05日

【トライアル中】苛性ソーダで大火傷の『たまちゃん』

前回の面会から12日が経過、ボラミちゃんが面会に行ってきました

『来るのが遅いぞ!』と、たまちゃんごめんよー
IMG_5022.jpg

相変わらずのデレデレにゃん♪会いにいくと、とっても喜んでくれます
IMG_5018.jpg

ボラミちゃんたまちゃんとチュー
20170406151319.jpg

もういつでも退院していいよと言われたたまちゃんあれこれと忙しすぎて、転居先の準備ができておらず、まだ退院できてませんですが、近々退院予定です。

家族になってくれる方向けに、現状を書いておきたいと思います

お薬は、塗り薬も含め、終了になりました。あとは、自然治癒で大丈夫とのことです。皮膚の洗浄も、しなくてよくなりました。

エリザベスカラー
まだ皮膚が薄いところがあって、激しく舐めると治りに影響がでるので、もう暫くエリザベスカラーはつけておいた方がいいそうです。あと1週間くらいかな

トイレは、まだ入院中なのでペットシーツでしています。退院したら、システムトイレに移行予定です。スーパー軟膏を塗っている状態だと砂がくっついちゃうので、どうかなーと心配していたけれど、軟膏が終わった事と、皮膚の状態もタダレた状態でなく、サラサラ状態に変わったので、砂が使えるようになりました。

お尻と足には、ポヨポヨした毛が生えてきました
全てがフサフサになるかどうかは分からないけれど、新しい皮膚が、これから少しずつ再生していくので、1年くらいかけて、元の毛並みになる感じかな今は、ヒョウ柄みたいに斑になっているけれど、命が助かって、足も切断しなくて良かっただけでも奇跡だからたとえ毛がない場所があったとしても、たまちゃんの個性として受け入れてくださるような里親さんを待っています

IMG_5019.jpg IMG_5020.jpg

退院して、約1ヶ月後に最後の検診予定です。6月頃には、トライアル開始できると思います。

2017年04月01日

江戸川区:4/1多頭飼育崩壊した猫たちの譲渡会の結果報告

nekonekotei_kappa9.png

多頭飼育崩壊の猫ちゃんの中から5匹(アリエルちゃん、ウェンディちゃん、ピノキオくん、マキアートくん、けいくん)が、参加した結果、1匹に仮のお申込みがありましたが、後日、キャンセルとなりました。

次回の譲渡会は、4月後半に開催予定です
譲渡会以外の直接の御申込みも常時受け付けております(

続きを読む

2017年03月31日

【里親さん募集中】(27)ウェンディちゃん:女の子

保護した当時2016年3月1日時点(推定2歳)です。

3月のウェンディちゃん、最新の写真を撮ってきました

物資を置いてる棚に上って、得意気な顔したウェンディちゃん
DSC03962.jpg

続きを読む

多頭飼育崩壊の子達の為に支援物資が届きました(3月分)

江戸川区で発生した多頭飼育崩壊の子達の為に届いた3月分の支援物資を掲載しています

3/27:東京都江東区の増田様より、焼ささみとクリスピーキッスと爪研ぎとオシッコシートとデオトイレの砂が届きました
B741_4.jpg
デオトイレの砂は箱いっぱい
B741_5.jpg

続きを読む

2017年03月24日

【トライアル中】苛性ソーダで大火傷の『たまちゃん』

今日は、ボラミちゃんと、たまちゃんに御飯をあげてくれていた近所のお婆ちゃんが会いに行きました先生から少しだけ話しがあって、予想していた以上に治りが早いので、そろそろ退院の準備をしてくださいと言われたそうです

退院後は、毎日軟膏をつけてあげて、治癒を待ちます。
軟膏を舐めたり、傷口を舐めたりはなので、エリザベスカラーは付けたままです。
トイレは、砂が軟膏にくっついちゃうので、ペットシーツを敷いての御世話になります。トイレで汚れた場所は、軽く拭いたり洗ってあげたりになると思います。

軟膏とエリザベスカラーが不要になったら、多頭飼育崩壊の子達を保護している空家(たまちゃんは、崩壊の子達と血が繫がった家族です)に移動する予定です

IMG_4937.JPG

すっごく馴れている甘えん坊な猫ちゃんなので、譲渡会にも参加予定ですが、事前の御見合い予約も受け付けております

2017年03月22日

【トライアル中】苛性ソーダで大火傷の『たまちゃん』

たまちゃん、12日ぶりの面会に行ってきました
なかなか会いに行けなくてごめん

『やっときたな!』と、たまちゃん凛々しくお出迎え
DSC04031.jpg

まずは、鼻つんで御挨拶
DSC04032.jpg

『お願いがあります!』と、たまちゃん。なにかなー?
DSC04030.jpg

『痒いけど、掻けない場所をカキカキして欲しい』のお願いでした(笑)
DSC04044.jpg

怪我の具合はどう?おお!!!
DSC04037.jpg

火傷の傷は、さらにすごく良くなってて、ぽよぽよ毛も生えてきてました酷かったかかとの部分は、さすがにまだ真っ赤だけど、他の火傷の部分は、ピンク色も薄くなって、皮膚の再生が進んでます

すごいね!たまちゃん!あと、もうちょっとだよ!
DSC04041.jpg

今日は、動画を撮影してきました私が、お願いをきいて、耳の中とか首回りとかをカキカキしてあげてるところです♪耳の中は、親指を曲げて関節のところでカキカキしてあげると、耳の中を傷つけなくて、適度に穴の中にも入って、気持ちいいみたい


久しぶりの再会にも、たまちゃんゴロゴロ喉を鳴らして喜んでくれて、じゃあねーまたくるねーと帰ろうとすると、足をモミモミして嬉しそうにするので、何度も扉を閉めたり、開けたりして、またなでなで。後ろ髪ひかれる思いで帰ってきました

たまちゃんは、まだ入院が続きますが、元気になって退院できた時、家族として迎えていただける里親さんを待っています♪事前の御見合い予約も受け付けております

2017年03月17日

【トライアル中】(26)アリエルちゃん:女の子

アリエルちゃんは、4月11日に里親申込がありましたので、以降のお問い合わせに関しましては、トライアル結果を御待ちいただくことになります。4月18日からトライアル中です。

保護した当時2016年3月1日時点(推定2歳)です。

3月のアリエルちゃん、最新の写真を撮ってきました

アリエルちゃんは、超極短尻尾のボブテイル族です
PAP_0007.jpg

続きを読む