賃貸や女性の方でも手軽に作れる脱走防止柵の作り方♪
dot_fff.jpg
里親になる前に、そしてもう里親になった方にも読んで欲しい、大切なお話です☆
dot_fff.jpg
2017/11/11:たまちゃんが sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2017/11/24:かず&ピクシーくんが sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2017/12/21:ナルちゃんが sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2018/06/14:江戸川区で発生したミニチュアダックス多頭飼育崩壊について
dot_fff.jpg

2019年01月30日

【トライアル中】三毛猫のチビチビちゃん

チビチビちゃんは、1/17お見合いの結果、2/10からトライアル中です。

日曜日(27日)にチビチビちゃんに会いに行って来ました
先日、マイクロチップも入れたし、トライアル準備もです。
KIMG2979.JPG

そんなチビチビちゃんですが、右前足の手根球(踵みたいに1つだけ離れた場所にある肉球)が、怪我して半分ないことが分かりました。すでにカピカピのカサブタになっていたので、もう心配する必要はありませんが、耳も少し裂けてるし、なんだか大変な野良時代を送っていたみたいです

続きを読む

2019年01月29日

【里親さん募集中】江戸川区多頭飼育崩壊:交通事故にあって骨折した、ちゃーくん:手術になります

ちゃーくんの里親さん、募集中です
これまでのちゃーくんと募集詳細についての記事は、こちらから(→ポチッと

昨夜の間に検査を終えた”ちゃーくん”の結果を聞きに行ってきました。
エコー検査結果は、問題なく、内臓に損傷はありませんでした

ちゃーくんが好きな物を色々持って行きましたが、何も食べないそうです
DSC00223.jpg

そして問題の骨折について今、現在、全く歩けない状態になっています。
DSC00225.jpg
写真に数値が書いてあるのは、埋め込むボルトの長さです。
DSC00226.jpg

取り直したレントゲンの結果と、触診の結果を総合して、骨盤骨折・脱臼(左側)、腰椎(右側)に骨折かヒビが濃厚。素人が見てもレントゲンでは分かり難いですが、相互に作用して、ものすごく痛い状態なんだそうです

骨盤部分に、14mmのスクリューを入れる手術をする事になりました。スクリューは一生入ったままになります。腰椎の骨折は、内服薬で様子をみる事になりました。

続きを読む

2019年01月28日

【里親さん募集中】江戸川区多頭飼育崩壊:交通事故にあって骨折した、ちゃーくん:交通事故にあいました

ちゃーくんは、2016年2月末に江戸川区平井で発生した多頭飼育崩壊の現場から、私たちが現場に立ち入る前、2015年9月16日の夜から17日にかけて遺棄された4匹の猫のうちの1匹です。以来、地域猫として暮らしていましたが、27日の夕方、お世話している場所まで戻ってきて倒れていました。2019年1月26日の夜から27日の間に交通事故に遭ったと思われます。


遺棄された当時、生後3ヶ月位だったので、現在、推定3才。男の子です。
地域猫として暮らしていたので、右耳に耳カットがあります。
右目が、瞬膜が出ていて白濁しています。(生まれつきかもしれません)

27日の夕方、(ボラミちゃん)掛かりつけの動物病院へ運びました。
怪我などの外傷は見当たらず、すごく痛がる事と、座ったまま立てない状態以外は、声も元気です。レントゲン撮影をしましたが、痛みの為か、普段は大人しい子なのに暴れて、うまく撮れませんでしたいまいち歩けない原因がはっきりせず。

この時点で、もし重症な場合は、私の掛かりつけの病院へ転院させますと伝えてあったので、とりあえず入院とし、翌日までに、できる限りの原因を探ってもらう事になりました。

IMG_4981.JPG

続きを読む

2019年01月19日

【里親さん募集中】三毛猫の三毛子ちゃん

詳細は後ほど。もう少々お待ちくださいませ

現在は、地域猫として暮らしている三毛猫(女の子)です。
不妊手術済、耳カット済。

多頭飼育崩壊の子達の譲渡会を開催している時に不妊手術をしていただいた猫です。当時、子猫でしたが、生粋の野良猫だった為、手術後に元の場所へ戻しました。

IMG_4888.JPG

もし、里親になってもいいよという方、預かりできますよという方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください最寄り駅が、総武線(新小岩駅・平井駅)となりますので、そこから1時間程度で行けるところを希望しています。

預かりさんについて
最短2ヶ月の預かり期間からの募集となりますが、預かり期間の間に問題なければ、そのまま里親さんになっていただける方を優先したいと思います。

里親さんについて
譲渡に関しての条件・費用・手順など、以下にまとめております。
お問い合わせ前に、必ずお読みくださいませ。
(上記から条件が読めない場合は、こちらのリンクからご確認ください。)
お問い合わせは、ねこねこ亭(nekonekotei@gmail.com)まで宜しくお願いします

2019年01月15日

【トライアル中】三毛猫のチビチビちゃん

チビチビちゃんは、1/17お見合いの結果、2/10からトライアル中です。

名前がなかった三毛猫ちゃんですが、チビチビちゃんという名前に決まりました
いろんな名前で呼んでみたのですが、どれも無反応
なんとなく『チビー!』って呼んでみたら『にゃぁん♪』と返事をしながら、クルッと振り向いたので、チビチビになりました
野良猫時代、通りすがりの人達から『チビー!』って呼ばれていたのかな?


不妊手術の術後の経過もよく、ホカペの上で毎日まったりしているチビチビちゃんご飯もたくさん食べて、綺麗なコロコロです。保護して間もないので、当面の間は、2階建ケージでの生活となります。その間に、性格とか健康状態を確認します。

1月13日撮影:少しふっくらしてきました
mike7.jpg

2階にホカペ付きのベッドがあって、1階に子猫用のシステムトイレと、ご飯・お水が置いてあります。野良時代のように御飯を探して回る必要もなくて、暖かいし、他の猫に追いかけられる事もないんだけど、あまりに暇で『これからどうしたらいいのでしょうか?』『私は一生こうしているのでしょうか?』という顔をするチビチビちゃん

そんなチビチビに『何事にも手順というものがあるのだよ』と話したり、歌をうたってみたり、猫じゃらしをチラチラさせてみたりしましたが、なんだか意味がわからないようで、つまらなそーな顔

保護して初!抱っこしてみました
すぐにケージに戻りましたが、意外と抱っこできました。
20190114155154.jpg 20190114155437.jpg

ミャウミャウパウチをペロリ

これくらい触れます。耳こちょこちょ気持ちいい

これまでのチビチビちゃんと募集詳細についての記事は、こちらから(→ポチッと

2019年01月12日

【トライアル中】三毛猫のチビチビちゃん

チビチビちゃんは、1/17お見合いの結果、2/10からトライアル中です。

2019年1月10日に不妊手術が終わりました。
不妊手術の際の血液検査、エイズ・白血病ともに陰性でした。(但し、保護する直前に感染していた場合を考慮すると、エイズが約2ヶ月、白血病が約1ヶ月の潜伏期間があります。)
シャンプーをしていただき、ワクチンと駆虫も実施しました。

11日に退院して、ボラさんちの2階建ケージに移動しました。
DSC00075.jpg

続きを読む

2019年01月09日

【トライアル中】三毛猫のチビチビちゃん

チビチビちゃんは、1/17お見合いの結果、2/10からトライアル中です。

12月の末頃から、お世話している地域に現れた三毛猫(女の子)です。
地域猫用に作っている猫ハウスで過ごすようになったので、不妊手術をして地域猫にする予定でしたが、捕獲してみたら意外と良い子だったので、里親さんを募集することにしました

2019年1月9日の夕方に捕獲しました。
生後半年くらいの細っそりした子です。
すぐに捕獲はできないだろうなーと想定して、捕獲器を仕掛けて、地域猫たちのお世話をしていたら、10分も経たないうちに捕獲器に入っていました。

たとえるならば、不思議ちゃん系です
捕獲器の中で『ここはどこかしら?』
IMG_4721.JPG

続きを読む