賃貸や女性の方でも手軽に作れる脱走防止柵の作り方♪
dot_fff.jpg
里親になる前に、そしてもう里親になった方にも読んで欲しい、大切なお話です☆
dot_fff.jpg
2017/11/11:『たまちゃん』が sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2017/11/24:『かず&ピクシーくん』が sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2017/12/21:『ナルちゃん』が sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2018/06/14: 江戸川区:ミニチュアダックス多頭飼育崩壊について
dot_fff.jpg

2018年05月14日

麻呂くんの病気:心臓(肥大型心筋症)と腎臓(変異)


前回、発作の原因が、多血症か脳腫瘍の可能性があると指摘されてから、発作は起きていません。そんな麻呂くん、多血症の原因がどこから来ているか探るべく、心臓や腹部のエコー、レントゲンなど、詳しい検査を受けました。

DSC08158.jpg

続きを読む
by ねこねこ亭 at 18:39| Comment(0) | 我が家の猫ちゃん | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

多頭飼育崩壊の子達の為に支援物資が届きました(4月分)

江戸川区で発生した多頭飼育崩壊の子達の為に届いた2018年4月分の支援物資を掲載しています

4/12:東京都江戸川区の登内様より、直接、色々な物をお届けいただきました
フードとウェットティシュと給水器と駆虫薬です
B350_2.jpeg
続きを読む

2018年04月27日

【トライアル中】茶飯くん:(続)右の腎臓が?!

茶飯くんは、4/29からトライアル中ですので、以降の御問い合わせに関しましては、トライアル結果をお待ちくださいませ。

右の腎臓が見当たらないという衝撃的な結果から2日。

ないものはないし、代わりに左の腎臓が超優秀に機能してくれているので、いつも通りの生活をしている茶飯くんです通常の譲渡だと、血液検査とか、エコーとか、レントゲンなんてしないので、譲渡後に発覚したり、分かった時にもう手遅れなんて事になるよりも、良いスタートが切れるのではないかなーと思っています。

たまたま風邪で瀕死の状態で保護したわけだけど、災い転じてなんとやらーみたいな展開になりました

IMG_0801.JPG

続きを読む

2018年04月25日

【トライアル中】茶飯くん:右の腎臓が・・・ない?!

茶飯くん、保護して68日目の今日、エイズと白血病の再検査をしてきました(保護する直前に感染していた場合、キットに反応がでるまで、白血病が約1ヶ月、エイズが約2ヶ月があると言われています。)結果、エイズ、白血病ともに陰性でした

病院に到着してすぐにをしたので、新鮮なで検便をしていただきましたが、も問題ありませんでした

シャンプーもしていただきました
IMG_0469.JPG

続きを読む

2018年04月24日

麻呂くんの病気:3度目の発作

我が家の麻呂くん、もうすぐ10才になります。
熊本県の某運動公園で野良猫が産んだ子です。公園で育ちました。その頃、公園に来ていた小学生の男の子に後ろ足を持ったまま振り回されるなど、何度も虐待されており、後ろ足がブラブラした状態で、生後半年くらいの時に保護しました。3年前の猫ドックで、左後ろ足の骨が変形している事が分かりました。骨折を繰り返した事による変形だそうです。

その麻呂くんに、2/11、4/21、4/24発作が起きました。最初の2回は1分程。眠っている最中に突然飛び起きて、まっすぐ立てず、左右にふらふら揺れ、体がなにかに引っかかって前に進まない的に変な動きで痙攣する感じ。今朝は、朝ご飯を食べた後にすぐ、10分程続きました。まだ彼が出社前で家にいたので、発作の一部を動画で撮ってもらい、動物病院へ持って行きました。1分程度であれば、寝ぼけてた可能性もありますが、10分となると、見過ごせません

心配なのは、留守中にもっと発作が起きているのではないか?という点です。

発作が終わった直後の様子
IMG_0920.jpg

続きを読む
by ねこねこ亭 at 14:50| Comment(0) | 我が家の猫ちゃん | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

古本・懐かしもの屋『くまねこ堂』さん、ありがとう♪感謝♪

サイトの多頭飼育崩壊の詳細を読んでいただき、温かな応援メッセージとともに、継続して御寄付をいただいております。以下が、その履歴となります

2018/04/22:30,500円
2018/02/25:28,500円
2018/01/31:2,100円
2017/12/16:100,000円
2017/12/13:5,000円

古今東西、様々な買取サイト・店舗がありますが、ねこねこ亭オススメの『くまねこ堂』さんですもうすぐ春オウチの整理をして不要になった物などありましたら、是非ご利用ください

とっても丁寧に査定してくだるのは、もちろんですが、くまねこ堂さんは、里親さんを探している動物たちのため、2010年6月から『ちょこっと猫の手募金』というのを続けていらっしゃいます。買取をした中から少しずつ募金を続けて、その総額は(2017年7月19現在)3,261,996円にもなるそうですすごいですよねー

埼玉・東京・千葉・茨城・神奈川を中心に出張買取に対応しています。高速道路の利用で2〜3時間程度(栃木・群馬・福島・長野・山梨)も、遠慮なくご相談ください。

宅配買取にも対応しています。

住所:東京都江東区南砂5-7-22 三光リビングビル1階
電話:フリーダイヤル:0120-54-4892(電話受付時間 10:00~23:00)
   買取専用:03-6666-3628 
   買取直通(携帯):090-4594-3901
   店舗TEL:03-6666-3627
   FAX:03-6666-3627
ホームページ:https://www.kumanekodou.com

DSC06814.png

2018年04月15日

【JSPCA譲渡会&小さな命の写真展 inアニホスメモリアルデー2018】結果報告

多頭飼育崩壊の猫ちゃんの中から、カッパーくん、ベーダーくん、ホワッツマイケルくんの3匹が参加した結果、ベーダーくんに申し込みがありました

DSC07814.jpg

続きを読む