▼ 賃貸や女性の方でも手軽に作れる脱走防止柵の作り方♪
dot_fff.jpg
▼ 里親になる前に、そしてもう里親になった方にも読んで欲しい、大切なお話です☆
dot_fff.jpg
アマゾンをご利用の方へ。Amazon欲しいものリストを作りました dot_fff.jpg

2017年06月30日

多頭飼育崩壊の子達の為に支援物資が届きました(6月分)

江戸川区で発生した多頭飼育崩壊の子達の為に届いた6月分の支援物資を掲載しています

6/30:Amazonから匿名で、クリスピーキッスと焼ささみが届きました
Amazon85.JPG

続きを読む

2017年06月29日

【里親さん募集中】(15)ベーダーくん:男の子

仲が良かったホワッツマイケルくんも空家組に戻って来る事になったので、ベーダーくんとホワッツマイケルくんと一緒に里親さんになっていただける方がいましたら嬉しいです

6月28日、ベーダーくんのお尻に傷があるのを発見しました。肛門嚢炎?ではと思い、翌日の29日、病院へ診察へ行きました。

診察台にのったベーダーくん、すぐにをし始めたので、ベーダくんがに気を取られている間に、先生が、出来かかってたカサブタを剥いで状態を確認。結果、状態から逆算して、1週間以上前に、肛門嚢炎で破裂したか、怪我をしたかと思われるけれど、既に自力で治りかけているということでした。現段階では、手術などの必要はないですとの事でした。私的には、複合的に考えて、肛門嚢炎の疑いが濃厚かなと思います。今回は、1週間分の抗生物質(錠剤)を処方していただいて、経過観察となりました。

6月28日の様子
DSC05376.jpg

肛門嚢炎は、ねこねこ亭も初めてのケースなくらい稀ですが、一度なった子は、繰り返しなる事もあります。なので、里親になっていただいた方には、尻尾をあげてフリフリしている時に、肛門の周りを見て、おかしいな?と思ったらすぐに病院へ連れて行っていただきたいのと、もし今後、繰り返すようであれば、2ヶ月に1回くらい、病院で臭腺を絞ってもらうなどの対応をお願いしたいです。

拡大した写真です。臭腺がでる場所がえぐれてるのが分かりますか?
DSC05373.jpg

診察の際、体重測定をしていただきました。今回の体重は、4.6Kg。トライアル前が、5.44Kgあったので、治ろうと頑張ったせいもあるのかなぁ?3ヶ月ちょっとで、ちょっと痩せすぎた感があります。今は、大好きな焼ささみやパウチを食べさせて、体力回復に努めています譲渡会は、ベーダーくんの体調などをみながら、参加を決定したいと思います。

ベーダーくんは、トライアル前は、触ったり抱っこできる子でしたが、トライアルから戻ってきたら、抱っこやナデナデが出来ない子になっていました。またこれから馴らし訓練をしますが、知らない環境に行ってすぐに抱っこなどが出来るわけではありません。頑張って一緒に暮らしていけば、抱っこまで出来る子にはなるよーという目安にして、トライアルを頑張ってください
DSC05342.jpg

ベーダーくんは、2017/3/2から2017/6/24までトライアルをしましたが、諸事情によりトライアル終了となりました。とてもクールでダンディなベーダーくんですまた里親募集を再開しますので、どうぞ宜しくです

空家に戻って来た直後のベーダーくんです
IMG_58492.JPG

保護した当時2016年3月1日時点(推定5歳)です。
2017年3月1日の体重は、5.44Kgでした

2月のベーダーくん最新の写真を撮ってきました。
2月現在のベーダーくんの性格など
保護した当時は、引きこもって1ヶ月以上、姿を見る事がありませんでした。どんな猫かも全く分からず。全く触る事すら出来ない猫でした。
でも今は・・・
なでなで大好きです。空家にいくと、真っ先に近寄ってきて、なでなでして〜と言ってくる組の1匹です。お尻と尻尾の部分のなでなでが特に好きです。椅子に座った状態で、近くにきたベーダーくんを脇を持って膝に抱っこする事ができます。まだおっかな吃驚なので、しっかり支えながら、ほっぺたとか撫でてあげると喜びます。
ケージの天井やハンモックなどから、手や足を垂らして『たれねこ』しながら、家族みんなの様子を観察している事が多いです。穏やかで、静観しながら状況把握する、思慮深いタイプです。
猫じゃらしで遊ぶのが大好きです。オヤツは、焼ささみが大好きです。パウチやクリスピーキッスなども、好きです。クリスピーキッスは、一粒ずつ端っこの方を指でつまんで『あーん』とあげると、指に噛み付いたりせず食べる事ができます。

DSC03526.jpg

続きを読む

2017年06月19日

【祝☆正式譲渡】(16)人さん:男の子

1/9からトライアル中だった『人さん』が、東京都のK様ご家族に大安吉日の6月19日正式譲渡となりました人さんの新しい名前は『プリンくん』になりました。

トライアル中のプリンくん
2017011915330000.jpg

プリンくんが行ったオウチ、実は!崩壊ニャンの2匹『どらちゃん』と『マロンくん』が行ったオウチですK様は、今、猫ちゃん達をお世話している空家を無償で提供してくださった方です他にも、何かと御手伝いをして助けてくださるK様なのですが、プリンくんの姿を譲渡会で見たり、ブログで見たりしているうちに『可愛くてたまりません』と、プリンくん、惚れに惚れられのトライアルとなったのでした

IMG_5775.JPG

とは言えねプリンくんってば、空家では、マーキングの嵐一時的に猫の数が減った時に治った時期もありましたが、3匹飼いの環境でどうなるか、とても心配でした。案の定、トライアルを開始して、少し馴れはじめて触れるようになってきた途端!マーキングしちゃったそうです

マーキングした後のプリンくんに
K様『マーキング!ダメ!ダメ!』というと
ショボショボーンした目で『マーキング?』と上目遣いに反省するプリンくん

こんなやり取りが暫く続きましたが、今では、マーキングもしなくなったそうです

どらちゃんとマロンくんは、保護した時以来、11ヶ月ぶりの再会となりましたが、ゆっくり時間をかけて顔合わせをした結果、仲良くできるようになりましたまだパパ様の事は怖いみたいですが、小さな娘さんとは、とっても仲良くなったそうです

IMG_5776.JPG

多頭飼育崩壊ニャンの中でも、年配組だったプリンくんは、あの地獄よりも地獄のようだった辛い毎日を、どんな風に乗り越えて、生き残ってきたんだろうと思います救出した後の空家では、カッパーくんと仲が悪かったプリンくん。いっつも取っ組み合いの喧嘩をしたり、カッパーくんに『お前のせいだ!』と小言ばかり言われていました

そんなプリンくんに、これからの残りの人生、毎日穏やかに過ごせる環境を与えてくださったK様ご家族に、心から御礼申し上げます


続きを読む

2017年06月17日

江戸川区:6/17多頭飼育崩壊した猫たちの譲渡会の結果報告

nekonekotei_kappa12.png

会場にみんなを運ぶ時、茶太郎くんが、逃走&3回脱糞ほんのり香る茶太郎くんを含め、カッパーくん、ウェンディちゃん、慶太郎くん、風太郎くんの合計5匹が参加しましたが、お申し込みはありませんでした。まだまだ人馴れ訓練中の猫ちゃん達なので、気長に頑張りたいと思います

大人の猫ちゃんだし、人馴れもしてないので、また気軽に足を運んでいただきながら御検討いただけると嬉しいです

次回の譲渡会は、7月初旬に開催予定です
譲渡会以外の直接の御申込みも常時受け付けております(

会場にていただいた差し入れです
高木様からいつもありがとうございます
J343.JPG

2017年06月14日

【トライアル予約】苛性ソーダで大火傷の『たまちゃん』

一人暮らしの預かりさん宅では、お友達の間で大人気になって、ちやほやされっぱなしの『たまちゃん』。特に、女の人が大好きで、女の人が来るとデレデレなんだとか人間だったら、あちこちに彼女つくちゃうタイプですかね

預かりさん宅でくつろぐたまちゃん
IMG_5541.JPG

コスプレたまちゃん
image1.JPG

一番酷かった左後ろ足も、ここまで回復しました。
DSC05043.jpg

玉袋は火傷した時に溶けてなくなってしまったのでありません。肛門も溶けたので、シワが少なくなりました。オシッコがでる部分も少し溶けたので、位置が右側にずれています。すこし変な見た目になりました。それでも、排便・排尿です。生命力ってすごいよね
DSC05045.jpg

2017年06月06日

【祝☆正式譲渡】まきまきちゃんとライムくん

まきまきちゃんとライムくんが、ふたり一緒に東京都のK様ご夫婦に6月4日正式譲渡となりました1/22開催の譲渡会で、御申し込みをいただきました。K様は、その前の譲渡会にも足を運んでくださり、じっくり考えた上で、2匹の里親さんになる事を決心していただきました

まきまきちゃんの新しい名前は、『あん♪あん♪』とよく返事をするところから、杏ちゃんになりましたライムくんは、旦那様が大好きなF1のスター選手からとって、ニコくんになりました杏ちゃんは、2/5から、ニコくんは、3/19からトライアルを開始していただきました

杏ちゃんトライアル開始の日
K様ご夫婦とボラミちゃんとで記念写真を撮りました
20170605010947.jpg

続きを読む

2017年05月31日

多頭飼育崩壊の子達の為に支援物資が届きました(5月分)

江戸川区で発生した多頭飼育崩壊の子達の為に届いた5月分の支援物資を掲載しています

5/26:公益財団法人日本動物愛護協会様より、カリカリと缶詰を御支援いただきました私達は、6/17の譲渡会には参加できませんが、日本動物愛護協会様主催での譲渡会も開催されているので、近くの方は、是非、行ってみてくださいね♪
B225_6.JPG B225_7.JPG

B225_3.JPG

B225_4.JPG

B225_5.JPG

続きを読む