2017年10月16日

【トライアル中】(21)ホワッツマイケルくん:男の子

2018年5月5日から、ホワッツマイケルくんと、ティファニーくんは、ねこねこ亭のオウチで預かっていましたが、先住猫たちと仲良くなってきたので、トライアルを兼ねて相関関係がどんな感じになるか様子をみているところです。

保護した当時2016年3月1日時点(推定4歳)です。

マイケルくんの猫ドックの結果は、こちらに記載しております。

2016/11/24からトライアルを開始して正式譲渡となっていたホワッツマイケルくんですが、里親様にやむを得ない事情が発生したため、協議の末、譲渡契約を解約する事になりました。7/12に空家に戻ってきました。

その際、同じオウチに2017/3/2から2017/6/24までトライアルしていたベーダーくんも、一緒に空家に戻ってきました。

ホワッツマイケルくん1匹では、トライアル中のストレスに耐えられない可能性が高いです。穏やかな性格の先住猫ちゃんがいる家を希望しています。また、ご家族が多いオウチには向きません。ストレスがかかると、すぐに酷い胃腸炎や塊状態の血便などの症状が出ます。これから先、通常よりも医療費が掛かる場合がある事、早い段階で介護の必要が出てくる場合がある事など、ご理解ある方に里親になっていただきたいと思っています。

ホワッツマイケルくんについて・・・
・猫じゃらしで遊ぶのが大好きです。
・ガリガリベッド、ガリガリサークル、ハンモックなどグッズは何でも使います。
・パウチは何でも好きです。
・焼かつお棒も大好きです。
・焼ささみも大好きです。
・ジャーキーも大好きです。
・お膝抱っこを練習中ですが、ねこねこ亭しかできません。
・足元にオヤツをネダリにくる時は、ナデナデできます。
・ストレスで、かなり酷い胃腸炎や血便になります。トライアル時は、要注意です!
・オシッコの位置が、お尻の下げ方が足りなくて高い時があります。縁が高いトイレを使ってください。
・生まれてずっと我慢の連続だったけれど、自分の欲求を主張するようになりました。
・普段は『マイマイー♪』と呼ばれています。
・体は、ティファニーくんと同じくらい大きいです。6.5Kg以上あると思います。


9月のホワッツマイケルくんは・・・お膝に抱っこする練習中です。だいぶ上手になってきたけれど、ねこねこ亭限定でしか抱っこできませんホワッツマイケルくんは、たぶん年齢が、かなり上ではないかと感じています。7年間、近親交配を繰り返していたという飼い主本人の証言がありますが、(推定年齢より高い)初期に生まれた子ではないかなと思うのです。そうすると、他の子達の誰よりも、地獄のような環境で長く生き残ってきた事になります今、一生懸命に『愛』を教えているけれど、ちょっとやそっとの愛情では、癒えるような傷の深さではないようです。

撮影アングルは同じだけど・・・
DSC06767.jpg

アングルが違うだけで、ここまで可愛くなるんだよ
DSC06770.jpg


8月のホワッツマイケルくんは・・・
DSC06461.jpg

3階建てケージの上のガリガリサークルがお気に入り
DSC06462.jpg

DSC06557.jpg

DSC06331.jpg

鼻つん挨拶しませんか?
DSC06507.jpg

首輪が似合いますね
DSC06504.jpg

恵比寿さまのように良い顔しています
DSC06482.jpg

ガリガリベッドは、ぜんぶ僕のもの
DSC06607.jpg


7月のホワッツマイケルくんは・・・

お小遣いを貯めて、ねこねこ亭から首輪をプレゼントしました
SN3J0631.jpg

生まれて初めての首輪。かなり重たいのですが、気に入ってくれたみたい
DSC06142.jpg

真ん中がホワッツマイケルくんです。

続きを読む

【トライアル中】(15)ベーダーくん:男の子

ベーダーくんは、4/14の譲渡会にて里親申込がありましたので、以降のお問い合わせに関しましては、結果をお待ちいただく事になります。5/5からトライアル中です。

保護した当時2016年3月1日時点(推定4歳)です。
2017年3月1日の体重は、5.44Kg。
トライアルから戻ってきた6月29日の体重は、4.6Kgでした。

ベーダーくんは、正式譲渡となったホワッツマイケルくんと一緒のオウチに、2017/3/2から2017/6/24までトライアルに行きましたが、諸事情により、ホワッツマイケルくんも譲渡契約を解除して、2匹一緒に空家に戻ってきました。

ホワッツマイケルくんと、唯一とても仲良しです。

ベーダーくんについて
・いなばの焼かつお棒が好きです。
・いなばの焼ささみも好きです。
・クリスピーキッスや銀のスプーンのカリカリオヤツが好きです。
・ちゅーるも大好きです。CMみたく食べれます。
・パウチは何でも好きです。
・ジャーキーも好きです。
・歩いているところを捕まえて、膝に乗せると、お膝でまったり30分程くつろぎます。
・自分から甘えてきます。ナデナデもできます。
・キラキラボールが大好きで、一人で遊びます。
・猫じゃらしも好きです。
・トライアルから戻ってきた後、肛門嚢炎になっているのが見つかりました。今は完治してます。
・ストレスで血便になる事があります。


9月のベーダーくんは・・・噛み付き加減を覚えたようで、甘噛みに変わりました。
DSC06326.jpg

あくびの後の真面目な顔
DSC06329.jpg

クリオネの猫じゃらしとベーダーくん
DSC06303.jpg

ホワッツマイケルくんとは、相変わらず仲良しです。
DSC06346.jpg

垂れながらみんなの様子を見ています
DSC06708.jpg

ハンモックも変わらず好きです
DSC06515.jpg

上から眺めるのが好きなので、キャットタワー買ってくださいね
DSC06560.jpg


7月のベーダーくんは・・・
キラキラボールが好きで、ボールがあると一人でも遊んでます
DSC05764.jpg

トライアル前の時と同じように、抱っこができるようになりました
DSC06189.jpg

続きを読む

2017年10月15日

【トライアル中】(8)慶太郎くん:男の子

慶太郎くんは、トライアルを兼ねて一時預かりさん宅へ行く事がきまりました。以降の問い合わせに関しましては、預かりさん宅での様子を見てからのお返事となります。12月いっぱい先住猫ちゃんとの相性を確認していただき、預かり継続か、トライアルか決めていただく事になりました。11/27からトライアル中です。11/27の体重は、5.5Kgでした。

保護した当時2016年3月1日時点(推定3歳)です。

慶太郎くんについて
・いなばの焼かつお棒が好きです。
・いなばの焼ささみも好きです。
・クリスピーキッスや銀のスプーンのカリカリオヤツが好きです。1粒ずつ、あーん♪で食べれます。
・ちゅーるも大好きです。CMみたく食べれます。
・パウチは何でも好きです。
・ジャーキーは食べません。
・抱っこはできません。
・ナデナデは、オヤツや玩具に夢中な時ならできます。
・カッパーくんやホワッツマイケルくんやベーダーくんに虐められても無抵抗です。
・おっとりした、どじっ子で、性格も大らかです。

9月の慶太郎くんは・・・
ベーダーくん(左)と慶太郎くん(右)
DSC06321.jpg

鼻が濡れているのは、パウチを食べた後だから。おやつの食べ方が、上手でないのか、慶太郎くんの鼻は、いつも濡れています。
DSC06771.jpg

カメラに興味があるのか、近くに寄り過ぎになっちゃいます(笑)
近いです!近すぎです!みたいなね
DSC06777.jpg

7月の慶太郎くんは・・・

相変わらずのどじっ子ぶりです顔だけは、それはそれは可愛いんですが、不思議ちゃんです
DSC06175.jpg

一番右で待っているのが慶太郎くんです。

DSC06093.jpg

只今、ブラッシングの練習中。大好きなクリスピーキッスを食べている時は、なでなでしても平気。クリスピーキッスは、一粒一粒あーんして食べることができます
DSC05816.jpg

トンネルが好きで、よく中に入ってます
DSC05652.jpg

慶太郎くんは、斜め目線で見つめている事が多いです。癖かな?
DSC05863.jpg

猫じゃらしも大好きで、良く遊びます
DSC05861.jpg

遊び疲れると、その辺で、コテッと突然ねます(笑)能天気です。
DSC05823.jpg


続きを読む

2017年10月14日

【トライアル中】(9)茶太郎くん:男の子

茶太郎くんは、8月6日の譲渡会にてトライアル予約が入りましたので、以降のお問い合わせに関しましてはトライアル結果をお待ちいただくことになります。11/23からトライアル中です。

保護した当時2016年3月1日時点(推定3歳)です。

空家組に加わって7ヶ月が経過した茶太郎くんは、『食えー食えー』と呪文のように、美味しい物を差し出し、食べさせるようになったので、随分元気になってきました。でも、よだれが出やすかったり、柔らかい物を好むので、恐らく歯が悪いと思われます多頭飼育崩壊の子達は、成長期に満足な栄養が取れていないので、歯や歯茎が弱い子が多いです。なので、トライアル前に、麻酔を打って、健康診断と、グラグラしている歯があったら抜いてもらうよう予約をしました。まだ触ったり抱っこができないので、動物病院によっては触れない子は診察を拒否されます。そのままトライアルに行くよりも、馴れていない猫でも扱える先生に診てもらう方が安心ですからね

(追記)11月13日、茶太郎くんの歯のチェックが終わりました。
結果、犬歯4本と、上の後臼歯2本を残して、それ以外、全部抜歯しましたもともと、門歯と言われる上6本、下6本は、半分程、抜けてなかったそうですおまけに口臭もかなり酷かったそう。今回、悪い歯に関しては全部抜歯してもらったので、口臭やよだれも少しずつ改善していくと思います麻酔をしてもらったついでに、マイクロチップの挿入と、ワクチン接種と、耳掃除、爪切りもしていただきました。体重は、3.8Kgくらいでした。

茶太郎くんについて
・いなばの焼かつお棒が好きです。
・いなばの焼ささみは、かつお棒の次に好きです。
・銀のスプーンのカリカリオヤツが好きです。
・ちゅーるも大好きです。CMみたく食べれます。
・猫用ミルクは、一番飲みました。
・フィリックスパウチ(塊肉が大きい)よりも、ミャウミャウパウチ(挽肉状)の方が好きです。
・ジャーキーは食べません。
・カリカリだけだと、血便(うんちが硬過ぎて切れ痔)になります。
・カッパーくんにマウンティングされたり、ホワッツマイケルくんに虐められます。
・まだ抱っこやナデナデは、できません。
・パンが好きで食べようとするので阻止してください。


9月の茶太郎くんの様子は・・・

支援物資でいただいた『いなばの焼かつお棒』が、実は、めちゃめちゃ大好きだった事がわかりましたおやつタイムに、茶太郎くんにあげようとしたけれど、横からみんなに掠め取られて、茶太郎くんは、一口も食べられず目を閉じたり開いたりして『僕も食べたいです』とオネダリしている写真です
DSC06615.jpg

焼かつおは、高くて貴重品なので、茶太郎くんだけに、こっそりあげました
DSC06617.jpg

焼かつおうまうま
DSC06627.jpg

『美味しかったよ♪』とカメラに近づいてきました(笑)
DSC06630.jpg

鼻ツンの練習中挨拶は大切だもんね。
DSC06636.jpg

なんだか、すごく可愛く撮れた1枚
DSC06714.jpg


8月の茶太郎くんの様子は・・・
DSC06363.jpg

同居人の風太郎くんと見つめ合い・・・
DSC06367.jpg

ハンモックが大好きです
DSC06459.jpg

ん?ハンモックにはまっちゃったのかな?
DSC06463.jpg

変な顔してますね・・・
DSC06464.jpg

後ろから同居人の慶太郎くんが乗ってきて、ギュウギュウになりました
DSC06473.jpg


続きを読む

2017年10月13日

【トライアル中】(19)ティファニーくん:男の子

2018年5月5日から、ホワッツマイケルくんと、ティファニーくんは、ねこねこ亭のオウチで預かっていましたが、先住猫たちと仲良くなってきたので、トライアルを兼ねて相関関係がどんな感じになるか様子をみているところです。

保護した当時2016年3月1日時点(推定4歳)です。

ティファニーくんは、譲渡会へ連れて行こうとすると、以前の記憶がよみがえるのか、激しい拒否反応を起こすようになりました。とても繊細な子です。なので今後の譲渡会への参加は中止したいと思います。また里親申込みがあった場合も、トライアル開始の時期は未定です。

ティファニーくんの猫ドックの結果は、こちらに記載しております

ティファニーくんについて
・いなばの焼かつお棒が好きです。
・いなばの焼ささみも好きです。
・クリスピーキッスや銀のスプーンのカリカリオヤツが好きです。1粒ずつ、あーん♪で食べれます。
・ちゅーるも大好きです。CMみたく食べれます。
・パウチは何でも好きです。
・ジャーキーも大好きです。
・抱っこもナデナデも、お口にチューもできますが、ねこねこ亭だけ限定です。他の人には、塩対応です。
・一度、トライアルに行きましたが、ご飯を食べずに瀕死の状態で戻ってきました。とても頑固な性格で繊細な子なので、環境変化があると、血便になります。死ぬまででも食べません。今度、激痩せするような事があったら、病気になる確率が高いので、強制給仕など細かなケアができる、猫の扱いに馴れている上級者希望です。


DSC06608.jpg

3月のライオンの王様猫に似てる?
P1270028.jpg


7月のティファニーくんは・・・

墨田区の花火大会の翌日・・・
DSC06057.jpg

眠くてたまらないティファニーくん
DSC06062.jpg

続きを読む

2016年11月09日

【トライアル中】(20)プーチン:男の子

プーチンは、里親申込がありましたので、以降のお問い合わせに関しましては、トライアル結果をお待ちいただくことになります。2016/12/30からトライアル中です。

保護した当時2016年3月1日時点(推定3歳)です。

11月現在のプーチンの性格など
保護した当時は、全く触ることもできず、近寄っても来ない猫でした。
目やにが沢山でて、耳の中も真っ黒いタールのようなものが出続け、顎も真っ黒でした。いつも目を細めた感じの疑いの眼差しで見ていましたが、保護した環境が悲惨すぎて、体の不調があった結果だと思います。

でも今は・・・
なでなで大好きです。空家にいくと、真っ先に近寄ってきて、なでなでして〜と言ってくる組の1匹です。お尻と尻尾の部分のなでなでが特に好きですが、顔なども好きです。抱っこは練習中です。今は、脇を抱えると自分の重さに吃驚して「びー」と鳴くので、鳴いたら無理せず止めています。『プーチン♪おいで♪』と呼ぶと、走って近寄ってくるので、なでなでして褒めてあげると、めちゃ嬉しそうにします♪とても疑い深い性格なので、心の底から愛してくれる人にしか、心を開きません。プーチンは全てを見通す力があるようです。

目やにも少なくなりました。耳の中が綺麗になりました。ぱっちりおめめで、見てくれるようになりました。鳴き声が、特徴があってとても可愛い声です。猫じゃらしで遊ぶのが大好きで、ハアハア息切れしても遊び続けます。性格は、僕を一番可愛がって!というような、超甘えん坊・独占したがりタイプです。オヤツは、焼ささみが大好きです。パウチやクリスピーキッスなども、好きです。


10月のプーチンくん最新の写真です。

ハンモックの使い方を覚えたのに、プーチンだけ持ってなかったハンモックでも『プーチンくんに』って支援物資の中にハンモックが入ってました♪早速つけてあげたら、めちゃめちゃ喜んでたプーチンどうですかぁ?嬉しそうな顔してるでしょ

DSC02124.jpg

続きを読む