2015年11月11日

【募集終了】山梨県の牛舎から保護した2匹です

お知らせ:11/21お見合いの結果、12/12から二匹一緒にトライアルに入りました。
お知らせ:6/24、半年のトライアルの結果、カフェくん&ラテちゃんのお名前そのままで、正式譲渡となりました。

先月末、山梨県のとある牛舎から保護してきた猫ちゃんです

牛舎の周囲では、毎年、沢山の猫が出産を繰り返していて、牛乳の余りかすを飲んだり、野生の生き物を食べたりして生きています。確認しただけでも40匹以上の猫がいました!生まれた子達は、増えすぎないよう、小さいうちに、袋に入れてゴミとして捨てられたり、川に流されたりして処分されています行政への働きかけや、近くのボランティア団体に協力を御願いしたりもしましたが、色々な意味で困難を極めています。今回、地域の方々にビラを配りました。野良猫に不妊手術をして増えないようにしましょう〜という地域猫活動のビラです

ビラ配りの中で会えた牛舎の方に話しを聞くと、出入り自由で飼っているメス猫が毎年沢山の猫を産んでいるとの事。ついこないだも処分したばっかりで、残ってる小さな猫は、この2匹だけど?と差し出されたのが、カフェくんとラテちゃんでした牛舎の方には、この2匹を持ち帰り里親さんを探す代わりに、どうか出入り自由で飼っている女の子だけでも避妊手術を御願いしますと、動物病院の場所などを伝え、約束をしていただきました。その約束が本当に果たされるかどうかは・・・わかりません。ただただ願うばかりです

生後6ヶ月ぐらい。もちっとした丸顔が特徴の兄妹猫ちゃんです
2匹ともに、可愛くて、甘ったれで、人懐っこい猫ちゃんです

カフェくん(男の子)
去勢済み、ワクチン接種済み、虫等駆除済み、エイズ・白血病陰性です。
グレーっぽい色の猫ちゃんで、全体的に薄いシマ模様が入った珍しい黒猫ちゃんです。

cafe3.JPG

将来は、なんだかとっても大物の予感がしますねぇ
cafe4.JPG

『にゃん♪』とお返事する特技がありますっ
cafe2.JPG

甘えん坊で、好奇心旺盛なカフェくんです
cafe1.jpg

ラテちゃん(女の子)
ふんわり色の三毛猫ちゃんです。
避妊済み、ワクチン接種済み、虫等駆除済み、エイズ陽性、白血病陰性です。

rate1.JPG

なでなでするとコロンと転がって甘えてきます
rate2.JPG

外に興味がある子なので、脱走対策をしっかり御願いします
rate3.JPG

仲良し兄妹です。残念ながらラテちゃんは、エイズキャリアでしたただ、2匹ともに大人猫である事(エイズは大人の猫ちゃんには感染しにくいです)、キャリアから発病するまでは、何段階もの過程を経なければ発病しない事などから、できれば2匹一緒に里親さんになっていただきたいと考えています。既に先住猫ちゃんがいて、ラテちゃんだけ希望の場合、カフェちゃんだけ希望の場合は、相談となりますのでメールにその旨お書きください

caferate2.JPG

厳しい環境に生まれた2匹だけど、容姿も性格も二重丸です
caferate1.JPG

ラテちゃんがエイズキャリアの為、カフェくんの方に、エイズワクチン(フェロバックスFIV)を打っていますエイズワクチンは、初年度のみ2週間間隔で3回接種をします。翌年から毎年1回接種する事で、エイズの感染が防げると言われているワクチンです。
感染しにくいエイズですが、心配な方は、毎年1回、カフェくんの方にエイズワクチンの接種をしていただけたらと思います。毎年打つ一般的なワクチン(3種ワクチン)が生ワクチンの場合、エイズワクチンは、時期をずらして接種させる必要があります。またフェロバックスFIVは、アジュバンド入りで不活化ワクチンの為、少ない確率ですが肉腫ができやすいリスクもあります。予防的ワクチンで、100%感染が防げる物ではありません。エイズワクチンの接種の際は、打つリスク、打たないリスクを十分考慮の上で、里親さんに判断いただきたいと思っています。不安な方には、御見合いの際、詳しく説明を行いますので、その旨、御伝えください。

参考までに
もし私だったらエイズワクチンを接種せず、2匹一緒に飼います。
理由として、我が家の4ニャンズは、小さい頃に保護してから、我が家にくるまでの数年間、エイズキャリア、白血病キャリア、ダブルキャリアの猫達と一緒に暮らしていましたが、感染がなかった事。(つい先日、検査をして陰性である事がわかりました。)また今まで、沢山のキャリア猫を飼ってきましたが、一度も発病した経験がない事があげられます。
ただ世の中には、発病して亡くなる子がいる事も確かです。
人が健康で生まれても、亡くなるまでには何かしらの病に冒されるのと同じように、猫ちゃんも、いつかは病気や老衰で亡くな る時がやってきます。ですから、エイズや白血病キャリアである事だけが病気ではないこと、たとえキャリアだとしても人に感染することはないこと等、正しい知識と偏見ない愛情を持って、終生大切にして いただける方であって欲しいと願っています。

譲渡に関しての条件・費用・手順など、こちらにまとめております。
今回、カフェくんに接種したエイズワクチン3回分は、保護主負担となります。
譲渡費用の変更はありません。
お問い合わせ前に、必ずお読みくださいませ。

お問い合わせは、ねこねこ亭(nekonekotei@gmail.com)まで宜しくお願いします
お問い合わせの際には、上記メールアドレスからの受信を許可いただいた上で、メールの送信をお願い致します。