2014年09月24日

ベルちゃん☆祝☆正式譲渡です~

5/24からトライアル中だった『ベルちゃん』が、千葉県のK様ご家族に9月23日正式譲渡となりましたぁ赤いペティオの首輪を付けたベルちゃんを迷子として保護したのは、昨年の10月の事。結局、どこから来たのかも、誰に飼われていたのかも分からなかったけれど、ベルちゃんには、新しくとっても優しいパパとママができました。そして『ルルちゃん』という名前を付けていただきました

201409231.jpg

ルルちゃんの里親募集を始めて、本当に沢山の応募があって、沢山のお見合いもしました。予想外だった事に、トライアル期間中にも申し込みがあったりしてルルちゃん人気すごかったんです。そんなルルちゃん、なんと私の経験の中でも過去最高、トライアル4ヶ月してました

根っからの人好き&猫好きさんのルルちゃんは、すぐにでも譲渡できるくらいの良い子だったんですが、やっぱりそこは女の子、心は繊細だったんですね、寂しさからか両耳の毛が抜けちゃったんですすぐにお薬で治ったけれど、そんなルルちゃんを心配してくれたパパとママが、ある秘策を思いついてくれたんです!!

じゃじゃーん。はい、チョビちゃんです
P1240744.jpg

ルルちゃんが、お留守の時間も寂しくないようにって、パパさんの実家にいたチョビちゃんを連れてきてくれましたチョビちゃんは、17歳になるお婆ちゃん。長かったトライアルの時間は、実は、ルルちゃんとチョビちゃんが仲良くなる為の期間だったんです
P1240753.jpg

正式譲渡の時、ずっと私の隣にいたチョビちゃん。毛がボサボサなのは、ブラッシングが嫌いだから部分的にロン毛もあったりするので、モサッとしているけれど、まだまだ高齢とは思えないくらい元気なチョビちゃんです

P1240746.jpg

一般的に年齢差が大きい猫ちゃんどうしは、仲良くなりにくい傾向があるけれど、さすがパパさんとママさん!ふたりの距離が縮まるように、うまく環境を作ってくれて、今では、互いに認め合える仲になりました

P1240778.jpg

ルルちゃんへ問い合わせをいただいた当時、パパさんの実家には3匹の猫ちゃんが、ママさんの実家にも8匹の猫ちゃんがいました。そして、今年の2月にはニニちゃんという可愛い子を天国へ見送って間もない、そんな時でもありました。ニニちゃんとお別れした悲しみの中、初めて知った里親制度。そうやって命を繋いでいく事が、どんな事なのか、色んなサイトを見て勉強している中、偶然にも見つけていただいたのがルルちゃんでした。面食いのパパさんが何度も『可愛い可愛い』って、ルルちゃんの事を熱望してくれたんだって嬉しいよね、ルルちゃん

ルルちゃんに、こんなに素敵な家族を作ってあげる事ができるだなんて、あのボロボロで、ヨレヨレだったルルちゃんを保護した日には、思いもしませんでした
パパさん、ママさん、心からありがとうございます

201409232.jpg

正式譲渡の時、ルルちゃんを保護してくれたオネエさんと一緒にパチリ誰にでもフレンドリーなルルちゃんが、オネエさんの事を覚えていたのかどうかは!?分かりませんが久しぶりの再会だった今日も、とっても可愛い姿を見せてくれました
そんなルルちゃんの日常は『エリカのウダウダ日記』から見れますよっ玄関の脱走防止の柵は、ママさんが色んな材料を買って来て、DIYしてくれました



2014年05月24日

今日からベルちゃんトライアル☆

大人の猫ちゃんの里親募集としては、過去最高の数の問い合わせがあったベルちゃん。何度かお見合いもしました。でも、なんだか上手くいかなくてでも、とっても嬉しいことに、今日からベルちゃんトライアルですサビ猫ちゃんで、あんまり写真うつりが良くないベルちゃんですが、今朝のベルちゃん、こんなに輝いてました迷子になった経緯も、もしかしたら捨てられたのかもしれないけれど、今度こそ幸せを掴んで欲しいですっがんばだ!ベルちゃん
image.jpeg


2014年02月09日

【募集終了】サビ猫のベルちゃん☆

5/24からトライアル中だった『ベルちゃん』が、千葉県のK様ご家族に9月23日正式譲渡となりましたぁ

里親さん募集中のベルちゃん、昨日、避妊手術が終わり、今日退院となりました
手術のついでに口の奥もチェックしていただいたところ、1本歯根がでている歯があったので抜歯していただきました。何となく、お口の臭いが気になっていたのは、この歯が原因だったのねでもこれでレディの身だしなみもバッチリよ一緒にエイズ&白血病の血液検査もしていただきましたが、どちらも陰性との結果でした

bell1.JPG



2014年01月28日

【募集終了】サビ猫のベルちゃん☆

5/24からトライアル中だった『ベルちゃん』が、千葉県のK様ご家族に9月23日正式譲渡となりましたぁ

推定1才未満のサビ猫の女の子の里親さんを募集中です
名前は『ベルちゃん』といいますベルちゃんは、迷子の猫ちゃんとして2013年10月29日、東京都葛飾区奥戸6丁目付近で保護した猫ちゃんです保護した当時、小さな鈴が付いたペティオの赤い首輪をしていたので、ベルちゃんと名付けました

首輪に名前はありませんでしたが、警察への遺失物拾得の届出、それから保健所への迷子保護の届出、近所の動物病院に通院歴がないか聞き込みをしたりして、飼い主さんを探し続けましたが、残念ながら飼い主さんは見つかりませんでした3ヶ月の時効が成立すると、ベルちゃんを保護した方に所有権が移る為、それに合わせて里親さんを探すことになりました。ベルちゃんは、避妊手術をしてありませんでしたが、所有権云々の問題があり3ヶ月が経過するまでは、器物破損行為と見なされる為、それらの行為が出来ませんでした。なので(2/8)避妊手術と血液検査とワクチンの予定です

サビ猫

ベルちゃんを保護した方の話では、1週間程前から家の近所で見かけるようになり、なんとなく玄関を開けたら、迷わずオウチの中に入ってきたそうです。明らかに、オウチの中で暮らす生活をしていた猫ちゃんのようで、かなりの甘えん坊でした長い間、放浪していた痕跡があり、首輪はユルユル、可哀相なくらいやつれていました下痢も酷く、毛もボサボサ、でも食欲だけはあったので、いっぱいご飯を食べさせて、病院へ連れて行って虫の検査や下痢の治療をしてもらいながら、大切にケアしてきました。

葛飾区

猫じゃらしで遊ぶのも、お膝に抱っこされるのも大好きな、甘えん坊の猫ちゃんです性格も明るくて、他の保護猫ちゃん達とも仲良くしてくれる賢い猫ちゃんなので、先住猫ちゃんがいるオウチでも是非、ご検討いただけたら嬉しいです

里親 募集
(保護した当時のベルちゃん)