2016年12月22日

板橋区:ひなた動物病院ができました

わたしが葛飾区に引越しをしてから、ずっとお世話になっていた動物病院の戸井田先生が、板橋区に開業されました

ひなた動物病院(http://www.hinataanimalhospital.com
住所:東京都板橋区東新町2ー56ー11芳賀館カーサフローラ2 103
電話番号:03−5926−7721

DSC02688.jpg

熊本から4ニャンズを連れてきて、初めて診察していただいたのが『みやむら動物病院』の戸井田先生でした。選り好みの激しいサーヤちゃんが、会った瞬間、戸井田先生にキスしようとして、吃驚したことを覚えています以来、保護猫ちゃん達も含め、お世話になっていました。江戸川区で多頭飼育崩壊が発生した時も、すごく助けていただきました。

獣医師さんは、腕も大事ですが、相性も大切です。悩める飼い主さんに、その時々で、できる限りの治療ができるように提案していただける、とても素敵な先生でした

犬猫ドックは、みやむら動物病院にもありますが、ひなた動物病院にもあります。
・血液検査
・レントゲン(腹部・胸部)
・エコー(腹部)
・尿検査
・便検査
・爪切り、耳掃除、肛門絞り、足裏バリカン
・診察
が入って、10,000円(税抜き)で、お得です
若い頃に、ドックを受けておくと、年を取った時とか、病気になった時に、比較できる結果があるので、治療方針の目安にもなりますよっ
by ねこねこ亭 at 13:37| Comment(0) | 我が家の猫ちゃん | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

毎日麻呂くん〜爪の垢〜

『爪の垢を煎じて飲む』なんてことわざがありますが・・・

麻呂くんの爪の垢のんじゃいましたよ
麻呂くんの爪切りをしていたら、切った爪が、ビューンと飛んでいって、テーブルに置いていたコーヒーの中に入ったような気がしたんですよねで、隣にいた彼に『入ったよね?』って聞いたら『入ってないよ〜』なんて言うもんで、信じて飲んでいたら、最後の一口で、口の中に残ったのは、麻呂くんの爪でした

DSC05662.jpg
by ねこねこ亭 at 18:47| Comment(0) | 我が家の猫ちゃん | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

毎日麻呂くん〜たとえば・・・〜

たとえば、麻呂くんが・・・

生まれてくる時に、私達夫婦のもとへ来るまでの道程が、
熊本のあの公園に野良猫として生まれて、
その公園に来ていた男の子から虐待を受けながらも、なんとか生き延びて、
そして保護され、
保護した人が亡くなってしまい、
はるばる東京まで、飛行機に乗って行く、
その道しかないよと、神様に言われたんだとしても、
その道を選んで、生まれてきてくれたんだとしたら・・・

なんだかとても胸が熱くなって、麻呂くんにいつも言うのです。
私達のところに来てくれて、ありがとうねと。

DSC05675.jpg

心や体に傷がある猫ちゃんに里親さんが見つかるのは稀だけど、
そんな風に思ってくれるような里親さんに巡り逢えたらいいなって、
保護した子達に触れる時、いつも思い願っています
by ねこねこ亭 at 22:23| Comment(0) | 我が家の猫ちゃん | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

毎日茉莉ちゃん〜ジャスミンルール〜

茉莉ちゃんは、オネショします
オネショのせいで、里親さんの家からトライアル一日で戻ってきた過去があります
我が家に来る前は、寝室への出入り禁止生活だった茉莉ちゃんですが、本当は、お布団で寝るのが大好きな子です。なので、私達夫婦の家族となってからは、オネショ癖を承知の上で、一緒に寝ようねって決めました

それから、茉莉ちゃんがオネショする理由を探りながら、一緒に寝る生活を続けています。最初の頃は、95%の確率でオネショ、ほぼ毎日でしたが、それが今では1%くらい。4月にオネショしたきり、オネショしてない記録を更新中です

オネショする理由は、猫ちゃんによって様々なので、その都度、理由を探るしかありませんが、たまに病気で調子が悪いとオネショすることもあるので、猫ドックの時、何かの病気でないかも調べてもらいました。

そんな茉莉ちゃんのオネショ理由は!
なんと!
超がつく綺麗好き

DSC05186.jpg

現在、オネショ対策の為に、やっている事は、こんな感じです。

布団は、起きたらすぐたたむ。広げたまんまだったり、ぐちゃぐちゃにしたまんまだと、オネショされます。

多頭飼育の場合のトイレ台数の目安は、(頭数+1)台なので、トイレを5台にしました。でも先生いわく、最近の猫ちゃんは綺麗好きなので、ひとり2台が目安だよとのこと。だとすると部屋がトイレだらけになります(笑)多少は、茉莉ちゃんにも譲歩してもらわないとですね今は、ユニチャームのデオトイレ、フード付きタイプ1台、フード無しタイプ3台、猫の顔の形したタイプ1台です。

月1回、トイレ本体を洗っています。トイレ本体も、1ヶ月も使うと、オシッコの成分が蓄積して石灰化したり、臭いが強くなっているので、洗剤をつけてブラシでゴシゴシ洗っています。とはいえ、一度に5台も洗うのは大変なので、毎週末に1台、ローテーションで洗うようにしています。

デオトイレはシステムトイレなので、引き出しの中にシートを敷きますが、わんちゃん用のこれ(↓)を使って、毎日取り替えています。デオトイレ用のペットシーツだと1週間取替不要で楽できるのだけど、その1週間が茉莉ちゃんには、臭くて耐えられないみたいです。このペットシート、色々種類がありますが、色々なペットシーツを試して、茉莉ちゃんの臭いチェックに合格したのが、唯一これでした。
砂を書いてある目安量より、1.5倍くらい多めに入れる。ホリホリはリッチにやりたい派なんだそうです。

砂は、デオトイレの砂3種類
緑茶成分入り消臭サンド(緑色した紙粒:軽いです)
消臭・抗菌サンド(俵形の茶色いゼオライト粒:重たいです)
消臭サンド(白くて丸いシリカゲル粒:よく転がります)
を使ってます。以前は、トイレを洗う時、すのこの中に挟まった砂をスコップで突いて取り除くのが大変でしたが、今年かな?リニューアルしたみたいで、砂が割れにくくなって、すのこに挟まる事がほぼ無くなりました。3種類の中でも、一番好きなのは、丸い粒タイプ(↓)で、この砂を使うようになってからオネショの気配がすっかりなくなりましたでも、あちこちにすごく転がるので、キッチンマットを買って、その上にトイレを置くように変えました。

茉莉ちゃんのオネショ、このまま治ってくれたら嬉しいですね
by ねこねこ亭 at 22:17| Comment(0) | 我が家の猫ちゃん | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

毎日4ニャンズ〜カラスを飼っていた頃〜

もう何十年も前の子供の頃の話、家でカラスを飼っていました。

名前は、カラスのジョナサン。カモメのジョナサンではありません

知り合いの婆さんが飼っていたカラスでしたが、もう年で飼えないから代わりに飼って欲しいと言われ、譲り受けたカラスでした。
庭に大きな檻を作って、そこで飼っていました。

食べるのは、いつも刺身。毎日、いろんな鮮魚をさばいていました。
それしか食べない贅沢者でした

私は、ジョナサンが嫌いでした。
なぜかというと、子供の私をなめまくり、攻撃してくるから。
なのに餌やりは私の担当
親には、餌を持っていきなさいと言われ『怖いから嫌だ』と実情を説明しても、全く信じてもらえませんでしたなぜなら、ジョナサンは、大人には攻撃しないし、媚を売る賢い奴だったから

拾われた爽くんも、今は完全室内飼いニャンコです
DSC05654.jpg

毎日、くちばしでつつかれたり、大きな黒い翼で威嚇されながらも餌を運びを続けていたある日、ジョナサンはいなくなりました

ジョナサンは、毎日コツコツ檻の金網をくちばしで切断していって、まあるく切断し終わったある日、そこをパカッと押し開け、穴から逃げていったのです。折しも、カラスの大群が群れをなして近所に来ている時でした。ジョナサンは、きっとその群れに紛れ込んで、自然にかえって行ったんだと思いました。

親のジョナサンに対する想い出と、私のジョナサンに対する想い出は全く違います。

私は、二度とカラスだけは飼わないと決めました。
そして、カラスより勝手な生き物が、親だと思いました

時々、ジョナサンの事を思い出します。カラスの寿命は長いので、もしかするとまだ生きてるかも?しれないし、ジョナサンの子供達が生きているかもしれません。婆さんが、どんな経緯でジョナサンを飼っていたのか分からないけれど、大空を自由に飛んで生きているカラスを檻の中で飼うなんてすべきではありません。

でも猫は、完全室内飼いしてくださいね
近所迷惑だし、こんな御時世、殺されても文句、言えませんからね。
by ねこねこ亭 at 22:18| Comment(0) | 我が家の猫ちゃん | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

毎日4ニャンズ〜家族のよびな〜

4ニャンズ、普段の呼び名は?
   茉莉ちゃん→ ジャスくん
   爽くん→ そういちー
   麻呂くん→ まろりっち
   サーヤちゃん→ さーちん
という感じ。爽くんなんて、名前を呼んでも、いつもまる無視です

爽くんの背中に手をのせて眠っていた麻呂くん。
可愛かったので写真を撮ろうとしたら、起きちゃいました
DSC05597.jpg

彼と私はというと?
   彼→(下の名前)+君
   私→(下の名前)+殿
と呼び合ってます。殿とか言われちゃったりして、私ってば偉そうですねー(笑)
by ねこねこ亭 at 21:45| Comment(0) | 我が家の猫ちゃん | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

毎日サーヤちゃん〜見てました〜

茉莉ちゃんと岩合さんの世界ネコ歩きを見ていたら、わたし達の後ろの方から、めずらしく真剣にサーヤちゃんも見てましたベルギーのノエルくんの事が気になったみたいまばたき一つせずに見ているサーヤちゃん・・・

ノエルくんに恋しても、叶わぬ恋になっちゃうよ

DSC05535.jpg
by ねこねこ亭 at 23:59| Comment(0) | 我が家の猫ちゃん | 更新情報をチェックする