2012年04月18日

毎日ミーちゃん☆

6月3日経過報告です~4月22日からトライアル開始していたミーちゃんは、東京都武蔵野市のS様のお家に家族の一員として正式にお迎えいただきました新しい名前は『花子ちゃん』になりました~いつもは『はなちゃん』って呼ばれていますっ~久しぶりに再会した花子ちゃんは、少しぽっちゃりしていて、ふかふかの毛並みになっていました~相変わらず、おそそしちゃうみたいだし、体を触られるのは嫌いだけど、なでなでも随分うまくできるようになっていて、確実に進歩していた花子ちゃんでした~はなちゃん、理想のお家が見つかって本当に良かったねっ生まれてからずっと苦労続きだったけれど、これからは何にも心配いらないから、いっぱい甘えて、幸せになるんだよ写真は正式譲渡の時に撮影したものです~

P1150895s.jpg

SH3B0893.jpgSH3B0894.jpgSH3B0895.jpg

チラシを丸めた紙ボールにハッスルしたミーちゃんこの後、紙ボールはボロボロになっていました

昨日の夜、初めてミーちゃんが、私にスリッとしてきましたそして今朝のオヤツタイムの時もスリッっスリッをした後のミーちゃんはというと『今のは、間違って当たっただけだからねっ。』とかいう感じで、恥ずかしそうにしていました。もう少しだ!ミーちゃん頑張って

2012年04月17日

毎日ミーちゃん☆

10122.JPG 10125.JPG
遊び疲れて休憩中のミーちゃんですミーちゃんは、頭をなでなでするとゴロゴロ言い続けます。それでもって、なでるのを止めてから10分位は一人でゴロゴロ言い続けています外出先から帰宅すると、ドアの前でお迎えしてくれます。猫じゃらしで遊ぶのが大好きです。手からオヤツも食べてくれます。傍で一生懸命、甘え鳴きします。ビーズクッションが大好きだけど、砂っぽい感触なので誘惑に負けてオシッコすることがあります。ピアノの鍵盤で遊ぶのも好きです。

そんなミーちゃんに、今日、お見合いの予約が入りました日曜日にお見合いに行ってきます。

2012年04月16日

毎日ミーちゃん☆

SH3B0891.jpg

やっと乾いたぁと使い始めたビーズクッション
またもやシッシされて干される運命になりましたいいんだ、ミーちゃん。頑張ろうなそんなミーちゃんは、ポールハンガーに掛けているボストンバックの中に入って寝るのが大好きですそれはまるでミノムシのよう

2012年04月13日

毎日ミーちゃん☆

ねこねこ亭は、10日~12日まで小田原にダイビング研修に行っていました石橋ビーチと伊豆の獅子浜ビーチでダイビング無事、オープン・ウォータ・ダイバーになりました
P1140194.jpg

ミーちゃんはというと、彼と二人の生活をまんざらでもなく満喫していた模様ですダイビングに行く前日、遊んでいたアノ、ビーズクッションにオシッコをしたミーちゃんですが、帰宅したらコタツの掛け布団にもオシッコしてありました写真は、お気に入りの『おさるの尻尾』という猫じゃらしで遊ぶミーちゃんです☆頭の上の方に見えているのが、洗って干されているビーズクッションです

ミーちゃんは、最近、そばを通っても逃げなくなりました。もちろん、そっと歩く場合という条件付きですが。それから、ピアノの鍵盤が面白いみたいで、よくピアノの鍵盤を押して遊んでいますあちこちにオシッコしちゃうのは、もしかしたら、甘えたいけど甘える方法が良くわからないという気持ちの表れなのかなぁ・・・って思いました。甘える方法を覚えることができたら、オシッコの癖も治るような気がしています

2012年04月06日

毎日ミーちゃん☆

SH3B0876.jpg SH3B0877.jpg

亀吉くんから、代々の猫ちゃん達に受け継がれてきたビーズクッション(私のコタツ用椅子)を初めて発見したミーちゃん触るたび微妙に動くビーズが面白くて、クッションの上で跳ねまわっていましたずっと、同じ場所にあったんだけどね私が席を立つと、まるで椅子取りゲームのようにビーズクッションにやって来ては、思いっきり遊んでいます

それから少しずつですが飼い主のことを試す行動が見受けられるようになってきました。ミーちゃんが一番するようになったのは、わざと人のいない部屋で鳴くという行動です。それも、人間がご飯を食べている時とか、料理をしていて手を離せない時とか、面倒な状況の時に限ってです。とっても悲しそうな声で鳴くので、結局は、手を止めて『ミーちゃん、どうしたの?』と顔を見に行きます。顔を見に行けば安心してくれるミーちゃんなので、しばらくナデナデして声をかけて戻るのですが・・・5分程すると、また同じ繰り返して鳴き出しますミーちゃん的には、どんな状況でも私の事を助けに来てくれる?という確認みたいなものなので、ミーちゃんの気が済むまで付き合いながら、少しずつ信頼関係を築いていく毎日なのでしたぁ

2012年04月05日

毎日ミーちゃん☆

P1140151.JPG

ミーちゃんの精神不安定な状況は、何とか落ち着きつつありますでも、昨日は、なでなでしてゴロゴロのどを鳴らしている状態で突然、噛みつかれました。どうやら思い出しムカつきしたみたいですでも、そんな時でも絶対に怒ったりしません。噛みついたことで怒られると思って耳をすくめて縮こまるミーちゃんに優しく声をかけます。だって、ミーちゃんがムカついたのは、過去の記憶に対してであり、私が腹を立てるべきなのは、ミーちゃんにそんな怖い記憶を植え付けた過去の誰かなのですからそれから、トイレが出来ない状態だったミーちゃんは、作ってあった寝床にオソソしましたでも、オシッコが出たのは安心すべきことだから、ミーちゃんには『シッシできて良かったね。』と言ってナデナデしてあげました。今は、オソソしたことを怒るタイミングではないからです。一緒に頑張ろうね、ミーちゃん

2012年04月03日

毎日ミーちゃん☆

P1140148.JPG
昨日、初めてのお見合いをしたミーちゃんですが、お見合いの後から、あちこちうろうろして鳴いてまわり落ち着きがなく、オシッコもウンチもせず、ご飯も食べず、お水も飲まず、状態がとても不安定になっていますお見合いいただいた方には、気に入っていただいたミーちゃんですが、今の状態のまま引き渡しすることは出来ないので、今回は悩んだ末、御断りすることになりました。このまま飲まず食わず、トイレせずが続くと、グレコちゃんの時と同じように、膀胱炎になり結石ができ通院、投薬・注射などの治療が必要となってしまうので、注意して様子をみていきたいと思います。

ミーちゃんの健康に関して
・ミーちゃんは、後ろ足が奇形で生まれた『きなこちゃん』、とても小さな体の『ゴマちゃん』の兄妹です。ママが妊娠中に栄養状態がとても悪かったので、骨や歯が丈夫ではありません。
・後ろ足の脚力が弱く、若干足の骨が正常値よりずれている感じがあります。生活には問題ありません。
・歯は4/3時点で乳歯がある状態ですが、この若さで歯石が溜まり歯肉炎です。普段の歯石ケアが大切です。また、これから先も定期的な歯石除去が必要です。(麻酔をかけていただき歯石を取っていただく必要があります。獣医師さんとよく相談してください。)
・ミーちゃんが育った家は、限られた空間に何十匹も閉じ込められた環境で、与えられる餌はわずか2~3匹分、トイレなどというものもなく想像を絶するような場所でした。避妊手術や去勢手術もしていない為、近親間で出産を繰り返し、生まれてきた子は、よほど運が良くない限り、食べられてしまっていました。餓死や病死した猫の死体の一部が転がっているような場所でした。ミーちゃん兄妹も、あと数日遅ければ確実に餓死していました。目の前で食べられ死んでいく兄妹達をミーちゃんは見ていたはずです。ミーちゃんが負った心の傷、トラウマ的要素を推測するには、かなり難しいので、お見合いが上手くいって、トライアル期間に入った場合でも、予測できない状況がでてくるかもしれません。そういった場合は、細かなケアが必要となってくるので、隠したりせず何でもご相談ください。