2017年12月21日

『ナルちゃん』が sippo(シッポ)で特集されました♪

2016年2月末、江戸川区平井で発生した多頭飼育崩壊の1匹『ナルちゃん』が特集されました

ナルちゃんは、里親さんが一生懸命ならしてくれて、多頭飼育崩壊から、ほぼ1年後、動物病院へ健康診断へ行く事ができるまでになりました。その時の健康診断で、心臓の弁に先天性の軽い異常が発覚しました。毎年の健康診断で様子をみていくそうです。里親さんからは、今後、大きな治療が必要になったとしても、ナルちゃんがいつまでも元気でいられるように、ちゃんと治療をしていくので安心してくださいと、お便りをいただきました


IMG_8803.jpg

ナルちゃんの家族達、まだまだ里親さんを募集しています
崩壊から2年近くが経ち、体の傷は癒えましたが、心の傷は深く、いまだ癒えずに残っている子も多いです。通常、大人猫のトライアル期間は1ヶ月ですが、崩壊の猫たちは、期間の制限を設けておりません。ゆっくりと家族になっていただける方を探しています。多頭飼育崩壊

この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください