2011年07月01日

ねこねこ亭の小さな命を守る会とは

『ねこねこ亭の小さな命を守る会』は、江戸川区平井で発生した猫の多頭飼育崩壊をきっかけに、2016年2月12日に設立しました。

設立前まで
『ねこねこ亭の猫の里親募集』という当ブログを通して、東京都内の仲間達と共に、地域猫活動や保護した猫の里親募集を行っていました。

ねこねこ亭は、2010年4月から葛飾区での地域猫活動をはじめました。それ以前は、実家である熊本を中心に、捨てられた猫や犬の保護と里親募集の活動をしていました。

会員について
会員制ではありません。ねこねこ亭の承認制です。
自身の活動の為に、日々の出費がありますので、会費もありません。
主要メンバー以外は、その都度、活動の内容に応じて集う方法を取っています。

活動方針
ねこねこ亭が掲げる活動方針は「ボランティアは、家族が理解してくれる範囲で無理なくがモットー」です。個人個人が、無理せず出来る範囲で活動を続ける事こそが、息長く活動を続ける事ができ、より多くの幸せに繫がると考えています。

活動内容
・野良猫を捕獲して、不妊手術を実施し、元いた場所にリリースする、地域猫活動。
・近隣への配慮を行いならがら、地域猫への餌やり、糞尿の片付け、猫トイレの設置、怪我や病気をした地域猫への治療・投薬など。
・活動中、保護せざるおえなかった猫の里親募集(里親が決まらなかった場合は、自分で終生飼育する覚悟を持って!)
・などなど。

活動費
自費での活動です。それぞれが家計を節約しながら活動しています。

只今、江戸川区で発生した多頭飼育崩壊についてのみ、皆様からの寄付を募っております。
▼寄付金による支援方法はコチラから。
▼Amazon欲しいものリストはコチラから。
▼直接の郵送を希望される場合はコチラから。

Q&A:よくあるお問い合わせ
ねこねこ亭への問い合わせが多い内容をコチラにまとめております。


by ねこねこ亭 at 11:06| Comment(0) | 我が家の猫ちゃん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください