2016年11月18日

【祝☆正式譲渡】(6)モナちゃん:女の子:推定2歳

3/21からトライアル中だった『モナちゃん』が、東京都のY様に11月18日、正式譲渡となりましたぁ名前は『モナちゃん』のままになりました。ちなみに、モナちゃんの名前は、モナリザが由来です。だからリザちゃんもいるんですね

正式譲渡の時のモナちゃん
IMG_4286.JPG


多頭飼育崩壊が起きて、私達が室内に立ち入っている真っ最中、すぐに預かりさんの名乗りをあげてくださったのがY様でした。保護した猫達の状態は酷い状態で、人馴れもできていませんでした。そんな中から、比較的、仲が良くて、触れるようになってきた2匹、モナちゃんとナルちゃんの預かりをお願いしました。

でも、仲が良く見えた2匹は、想像とは裏腹に、少しずつ喧嘩や怪我が絶えない毎日となってしまいました2匹の預かりは、とても大変だったと思います。多頭飼育崩壊の子達は、少ない餌を取り合いながら育ったので、互いに殺し合う習性があったのです。

預かりさんをお願いしている途中から、2匹の里親になりたいと申し出てくださいましたが、悩みに悩んだ結果、6月に入ってからナルちゃんを、別の預かり場所へ移動させました。

正式譲渡の日、怖がって衣類の中に隠れちゃったモナちゃん。
『写真とっていい?』と尋ねると『にゃぁーーー!!!』と叫ぶモナちゃんこれでも、ナデナデくらいはさせてもらえました
DSC02281.jpg

Y様のお友達が泊まりに来ると2日目くらいから、怖がらなくなるそう。
DSC02287.jpg

小柄で、ちょっぴり気が強いモナちゃんは、Y様のもとで、生まれて始めて知ったを独占したいと、とても強く望む子でした。今は、Y様とふたり仲良く、互いを支え合いながら毎日を過ごしています


IMG_7998.JPG

IMG_8177.JPG

P1260583.jpg

ナルちゃん(左)とモナちゃん(右)
DSC06879.jpg


保護をして不妊手術が終わった直後のモナちゃんです。
hirai2.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください