2018年11月06日

【里親さん決定♪】(27)ウェンディちゃん:女の子

2018年1月6日からトライアル中だったウェンディちゃんが、東京都のT様&S様(カップルさんです)に、11月3日、正式譲渡となりました

2017年11月4日に平井で開催した譲渡会に彼氏さんが来場くださり、その後11月19日に幕張メッセで開催された譲渡会に、ふたりそろって来場くださり、御申し込みをいただきました。

普段、うーちゃんと呼んでいるので、名前は、とりあえず今のところ、ウェンディちゃんのまま(仮)になるそうです。今後もし変えるような時があったとしても「うーちゃん」と呼べるような名前をつけてあげたいと思っているそうです

トライアル開始の日、ウェンディちゃんを囲んで記念写真を撮りました
20181106162627.jpg

到着してすぐのウェンディちゃん。ここはどこかしらね?と考えてます
IMG_9207.JPG

ウェンディちゃんが行ったオウチには、とらまるくんという2歳になる男の子がいますウェンディちゃんは推定でしか分かりませんが、ほぼ同じくらいの年齢になります。初めてみるウェンディちゃんに興味津々のとらまるくん。
IMG_9212.JPG

とらまるくんとウェンディちゃんが、ゆっくり仲良くなっていけるようにと、部屋と部屋の間に突っ張り棒で柵を作ってくださいました柵越しに、自己紹介を済ませて、5日も経つ頃には、鼻つんで挨拶ができるようになりました
IMG_9334.jpg

1週間過ぎた頃には、こんな風に追いかけっこも出来るようになりましたとらまるくんは、小さなウェンディちゃんが可愛くてたまらない感じ

3週間経つ頃には、自分からナデナデしてーと言って来るようになりました
IMG_9398.jpg IMG_9399.jpg IMG_9400.jpg

多頭飼育崩壊の中で一番小さい子組だったウェンディちゃんは、壮絶な生存競争の中、生き残れるだけのバイタリティと運動神経を持った子でした。ちっさくて可愛い子だったので、何件かお見合いもあったりしたのですが、ちょっとした隙をみて脱走してしまうような子だったので、安心して任せられるオウチがありませんでした

そんな時、譲渡会に足を運んでくださり、しっかり説明を聞いてくださったのが、おふたりでした。ウェンディちゃんと同じように運動神経が良いとらまるくんの為にしている脱走防止の対策などを、過去のハラハラエピソードを交えて話してくださり、ウェンディちゃんを迎えるにあたって、追加で色々な工夫をしてくださりました

IMG_3650.JPG

思ってた以上に早くオウチになじんでくれたので、すぐにでも正式譲渡して良かったのですが、可愛いウェンディちゃんの事が好きすぎて、しつこく迫るとらまるくんという存在を心配した里親さんが、とらまるくんがもう少しウェンディちゃんとの距離感を掴んで、私たちが心配せずに譲渡手続きをできるようにと配慮くださり、文化の日を選んでくださいました

修羅場を経験済みのウェンディちゃんは、とらまるくんの攻撃にも負けてません
IMG_3656.JPG

多頭飼いだと、まーよくあるあるの光景です
IMG_3655.JPG

・・・休戦中・・・
IMG_2785.JPG

末長くよろしくお願いします
IMG_3657.JPG

仕事から帰宅すると、カーテンが全部外されてなくなっていたり(引越しか?!みたいな^^;)、いままでやってみたくても出来なかったアレコレを思いっきりやって、自由を満喫しているウェンディちゃんです崩壊から2年、この幸せを手に入れる為に待った時間は、とても長かったけれど、いままでの苦労や辛かった記憶を消し飛ばしてしまうくらい幸せな人生を手にする事ができました

それと、里親さんが御厚意で、トライアル期間中に「パネル検査」というものをしてくださいました。採血をして、外部の専門機関に検査を依頼するのですが、高額なものなので、保護猫ちゃんに実施することは、滅多にありません。検査した結果をこちらに掲載しています。本当にありがとうございました

ウェンディちゃんの可愛い写真は、ツイッター(くうくま@suzutankuma)から見ることができますよっ


保護した当時2016年3月1日時点(推定2歳)です。
2017年12月16日の体重は、4.38Kgでした。

ウェンディちゃんについて
・クリスピーキッスや銀のスプーンのカリカリオヤツが好きです。
・ちゅーるも大好きです。CMみたく食べれます。ピューレキッスも好きでした。
・パウチは、まあまあ食べます。
・ジャーキーは食べません。
・抱っこは、ねこねこ亭限定で出来ますが、信頼関係がない人には全くできません。
・自分から、体をぴたっと寄せてきて、なでなでしてとオネダリします。耳の後ろや背中全体を撫でられるのが好きですが、撫でてもらいたい場所と違う場所を撫でると『ちがーう!』と鳴きます。
・ハンモックが大好きです。
・ネズミの玩具やキラキラボールが好きで、ひとりで遊びます。


DSC06734.jpg

100均のクッションで作ったハンモックがお気に入り♪
DSC06678.jpg


7月のウェンディちゃんは・・・

相変わらず、なでなでの仕方に注文が多いウェンディちゃんですが、お膝に抱っこすることが出来るようになりましたただし、ねこねこ亭限定で。ボラミちゃんは、抱っこできないそうです。ねこねこ亭と一緒にいる時間の方が長いので、私により懐いているみたいです。
DSC06129.jpg

クッションに座っていると、なでなでしてと、ちょこちょこやってくるので、とても可愛いです。保護した当時は、うーうー!と威嚇してたのにね(笑)
DSC06110.jpg

大きな体の男達に負けまいと、小さな体で虚勢を張って、ガニ股で歩く姿が、とても愛おしく見えます
DSC06111.jpg

ウェンディちゃんは、風太郎くんと相性が悪いです風太郎くんの一方的な片思いですが、ちみたち!血の繋がりのある家族じゃないか!とツッコミどころ満載です
DSC05455.jpg

DSC05708.jpg


6月のウェンディちゃんは、随分とフレンドリーになりました
クッションに座っていると、体をスリスリして甘えて来るようになって、ナデナデして♪とオネダリするまでになりました。でも、ナデナデの加減がすごく難しくて、優しく優しくなでてあげないと、振り返って『ニャー!(強過ぎる!)』と叱られますでもって、なでて欲しい場所と違うところをなですぎると『ニャー!(そこじゃない!)』と叱られます叱られてばっかりの毎日ですが、スリスリとナデナデは、続けて欲しいと言うので、ウェンディちゃんが、どんなナデナデが好きなのか模索中の毎日です女心って、ほんと難しいですね。

DSC05080.jpg


5月のウェンディちゃん
前半の少しがリザちゃん、後半がウェンディちゃんの動画です。



3月のウェンディちゃんです

物資を置いてる棚に上って、得意気な顔したウェンディちゃん
DSC03962.jpg

左がウェンディちゃん、右がアリエルちゃん仲良し2人組です
DSC03807.jpg

ウェンディちゃん、こんな風に首をかしげたまま私の事を見ている事が多いです。私の様子を観察している時もあれば、何か食べたいなーとオヤツのねだりだったり、遊んで欲しいなーとかだったり。その時々にウェンディちゃんに話しかけて、要望を叶えてあげてます

首痛くなったりしないのかしら
DSC03812.jpg

ハンモックで寝ていたところを突撃しました(笑)
DSC04010.jpg

吃驚したなーもうアポ無し突撃はマナー違反だったみたいです
DSC04015.jpg

3月現在のウェンディちゃんの性格など
保護した時、女の子達はみんな、首元の皮膚がえぐれていました。発情したオス達が、噛み付いた跡です。でも今は・・・その傷も綺麗に治りました。オス達から逃げ回っていたので、逃げ足は、とても早いです。栄養不足の中、育っているので、保護した中で一番小柄な猫ちゃんでした。

今もまだ保護している猫の数が多いので、どちらかというと自分ひとりで走ったり遊んだりしている事が多いです。ひとりで何でもして、時間になると、ケージに戻っていきます。年末頃から、なでなでが出来るようになりました抱っこは練習中です。おやつを食べている時だと、なでなでし易いです。

オヤツは、何でも大好きで、特に焼ささみ、フィリックスパウチ、クリスピーキッスなどが好きです


2月のウェンディちゃん
ふかふかしたハンモックがお気に入り
DSC03685.jpg


1月のウェンディちゃん

DSC03433.jpg

ガリガリベッドで、休憩中
DSC03397.jpg

うとうと居眠り中
DSC03358.jpg

左:アリエルちゃん、右:ウェンディちゃん
DSC03288.jpg

ふたりは同室で、保護した当時からの仲良しさん
DSC03300.jpg

お昼寝中をこっそり撮影。気付かれちゃった(笑)
DSC03191.jpg

少し首をかしげながら、じーっと視線を送ってくる姿が可愛いですっ
DSC03050.jpg


10月のウェンディちゃん

お掃除中、重ねてあるガリガリベッドがお気に入り
DSC01811.jpg

最近のウェンディちゃんは、アイコンタクトするようになって、ふたりでパチパチして遊んでます。目は口程に物を言うと言いますからね(笑)ウェンディちゃんが、目で合図する姿は、超キュートなんですよヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)
DSC01805.jpg


9月のウェンディちゃん

DSC01018.jpg


8月のウェンディちゃん
DSC00396.jpg


7月のウェンディちゃん
DSC09078.jpg

保護した当時、オス達に噛まれて出来た背中の咬み傷も綺麗に治りました。
DSC00032.jpg

とてもお茶目な性格です
DSC00303.jpg

またたび付きの爪研ぎに、うふ〜ん
DSC09905.jpg

運動神経抜群で、毎日元気に走ってます
DSC09783.jpg

走り疲れて休憩中
DSC09190.jpg

白玉ちゃんと気が合うみたいで、とても仲良しです
DSC09510.jpg


ウェンディちゃんは、保護した猫ちゃん達の中で、一番ちっちゃい子クラブの猫ちゃんです
『アリエルちゃん』と『ウェンディちゃん』は、たぶん一緒に生まれた姉妹なんだと思います。すごく似てます。右の写真でいうと、左側の美人系が『アリエルちゃん』で、右側の可愛い系が『ウェンディちゃん』です。
DSC_0045.jpg DSC_0220.jpg

ウェンディちゃんは、猫じゃらしで遊ぶのが大好きで、元気いっぱいな女の子です。オヤツも大好きいっぱい遊んで、可愛がってくれる里親さんに出会えたら嬉しいです
unnamed-5.jpg unnamed-8.jpg unnamed-15.jpg


保護をして不妊手術が終わった直後のウェンディちゃんです。

機嫌が悪いと、すぐに顔に出る、しっかり者の女の子です。耳をカキカキしてあげると気持ちいいーと言います。
edogawa27_1.jpg

ロンくん(左)ウェンディちゃん(右)
P1260267.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください