2017年02月15日

【祝☆正式譲渡】(21)ホワッツマイケルくん:男の子:推定3才

11/24からトライアル中だった『ホワッツマイケルくん』が、東京都のS様ご夫婦に、2月11日正式譲渡となりましたぁ11月12日に開催した譲渡会に、ご夫婦で来場いただき、お申込みをいただきました。新しい名前は、小麦色が可愛いからと『こむぎくん』になりました

こむぎくんを御届けした日、東京には54年ぶりに11月に初雪が降りました夏色のこむぎくんを、冬の妖精さんが『がんばっておいで』と、まるで励ましてくれているようでした

トライアル開始の日、ボラミちゃんと、里親さんと、こむぎくんを囲んで
20170212232436.jpg

緊張した『こむぎくん』は、このまま暫くひきこもり
DSC02289.jpg

こむぎくんが、早く馴れてくれるようにと
空家で使っていたのと同じケージを用意してくださいました
DSC02288.jpg

初めての夜、こむぎくんは夜鳴きしちゃったそうです引きこもりを続けて、ご飯も食べなくて、とても心配したS様ご夫婦。こむぎくんが寂しくないようにと、毎晩ふたりで『森のくまさん』を踊りながら、全力で明るく歌ってあげてナデナデしてから寝むるのを日課にしてくれたんだそうです

トライアルから3日目。
ようやく引きこもり生活をやめて、ご飯も食べはじめた『こむぎくん』のジットリした視線変な奴らだなと疑いながらも、信じてみようかなって、心を開きはじめた『こむぎくん』なのでした
IMG_4325.JPG

大好きなガリガリベット
IMG_4695.JPG

お留守番も上手にできるようになりました
IMG_4696.JPG

手から、ちゅーるを食べてくれるようになりました
IMG_4717.JPG

可愛いこむぎくん
IMG_4720.JPG

初めてのホカペで幸せ一杯ほっかほか。
IMG_4718.JPG

こむぎくんのマイブームは、広いオウチをくまなくパトロールする事なんだとか
多頭飼育崩壊、沢山の家族の中で育った『こむぎくん』にとって猫がいない生活は初めてあちこち見て回って、こっちの隙間は?あっちの隙間は?って『本当に猫いないの?』と不思議そうに探し回っていたそうです
IMG_4719.JPG

正式譲渡の日ねこねこ亭とボラミちゃんと久しぶりの再会でしたが、こむぎくんの頭からは、すっかり忘れ去られていた?のか、もう僕帰りたくないよ!と思われてしまったのか?ハンモックに引きこもったままでした
DSC03615.jpg

ボラミちゃんが、話しかけるも不審者扱い
DSC03620.jpg

正式譲渡の日。ボラミちゃんとS様ご夫婦とで記念写真を撮りました
20170212231400.jpg
※マイケルくんにと届いていたプレゼントのフードを御届けしました

言葉にならないくらい悲惨な環境で育った『こむぎくん』は、どんなに虐められて怪我しても、ぐっと我慢して、仕返しなんて一度もした事がないような、とても優しい子でした。崩壊が始まって、家族みんなの心がすさんで、攻撃的になっていく中で、優しい心を保ちながら生き続けるという事は、並大抵のことではなかったと思います

そんな『こむぎくん』には、世界で一番『こむぎくん』の事を理解してくれて、愛おしいと思ってくれる家族ができましたオウチに来た日から新しい人生になって欲しいからとの願いを込めて、御届けした日が、こむぎくんの誕生日になりました
S様ご夫婦に、家族として御迎えいただけたことに、心から御礼申し上げます


11月18日撮影
DSC02239.jpg

11月現在のホワッツマイケルくんの性格など
保護した当時は、引きこもって1ヶ月以上、姿を見る事がありませんでした。どんな猫かも全く分からず。全く触る事すら出来ない猫でした。

DSC02183.jpg

でも今は・・・
なでなで大好きです。空家にいくと、真っ先に近寄ってきて、なでなでして〜と言ってくる組の1匹です。お尻と尻尾の部分のなでなでが特に好きです。椅子に座った状態で、近くにきたマイケルくんを脇を持って膝に抱っこする事ができます。まだおっかな吃驚なので、しっかり支えながら、ほっぺたとか撫でてあげると喜びます。すぐに降りてしまいますが、マイケルくん的には、すごく頑張ってるみたいで、降りた後は、尻尾をぶるん♪ぶるん♪振り回しながら『僕、頑張ったよね!』と、むふふしてます。

普段は、『まいまい♪』『まいちゃん♪』『まいけるー♪』と呼んでます。

左から、ピノキオくん、マイケルくん、ティファニーくん
DSC02209.jpg

最初の頃は、みんなに虐められて、それでも反抗せず、されるまま我慢している子でした。両耳に齧られた痕が一杯ありました。でも、今は、理不尽に虐められる事があると『にゃぉ!(やめてよ!)』と、意見を言えるくらいになりました。ガリガリベッドの上が好きで、他の子が使っている時は『にゃお!(僕も乗りたい!)』と、自分がやりたい事も言えるようになりました。猫じゃらしで遊ぶのが大好きです。オヤツは、焼ささみが大好きです。パウチやクリスピーキッスなども、好きです。

クリスピーキッスは、一粒ずつ端っこの方を指でつまんで『あーん』とあげると、指に噛み付いたりせず食べる事ができます。その時『にゃぉ〜ん!(ちょうだい〜!)』とオネダリする声が、めちゃ可愛いです♪


10月のホワッツマイケルくん

まんまるで相変わらず可愛いマイケルくんです

1日、3回くらい膝の上に抱っこしてます。まだ怖がりながらだけど、膝に乗った後、床に降りて、尻尾をぶるん♪ぶるん♪と振りながら『僕がんばった!がんばった!』と喜んでる姿が可愛いです(笑)
DSC01556.jpg

いつも体重を尋ねられるのだけど、我が家のサーヤちゃん(7Kg)よりは軽いので、おそらく5.5Kgくらいかな?と予想してます
DSC01517.jpg


9月のホワッツマイケルくん

とても賑やかな家族の様子を見て
僕の家族って、なんでこんなに数が多いんだろう・・・という顔してました
DSC00889.jpg

ホワッツマイケルくん(左)とベーダーくん(右)
DSC00796.jpg

ふたりとも喧嘩しない子達で仲良しさんです
DSC00788.jpg


8月のホワッツマイケルくん
物思いにふけるマイケルくんです
DSC00384.jpg

7月のホワッツマイケルくん
DSC00166.jpg

マタタビの木の匂いを嗅いでます
DSC00187.jpg

オヤツ食べる?
DSC00154.jpg

食べたいよー!とマイケルくん(笑)
DSC00157.jpg

同居人のティファニーくんと仲良く食べました
DSC00227.jpg

私からのプレゼントガリガリベッドがお気に入り。
DSC00323.jpg

保護した猫ちゃんの中で、一番の平和主義の猫ちゃんです
DSC09748.jpg

背中をなでなで気持ちいいね
DSC09155.jpg


6月のホワッツマイケルくん
DSC08410.jpg

大好きなハンモック、ティファニーくんに先を越されちゃいました
DSC09043.jpg

玩具で遊ぶのが大好きです
DSC08713.jpg

床に毛布を敷いて仮眠をとる時は『僕も一緒に寝たい』と言って、横に寄り添っ寝ていますささやかな事だけど、ホワッツマイケルくんが、幸せを感じてくれていると嬉しいです。
DSC08406.jpg

何してるの〜?
DSC08272.jpg

僕のこと見てるでしょ?うん、可愛いからね(笑)
DSC08278.jpg

性格も穏やかです。おやつタイムの時も、僕は後からでいいよと、他の子達が食べ終わるのを待ってから食べています。優しい子です
DSC08586.jpg

まんまるの瞳と顔が特徴ですブラッシングも大好きです。
DSC08596.jpg

たぶん、チビマイケルくんと何が違うんだ?と、ホワッツマイケル一族の区別がつかなくなってきた方が多いと思いますすっごくよく似ているけれど、チビマイケルくんより少し大きくて、色が濃くて、尻尾が中くらいの長さの方が、ホワッツマイケルくんです
DSC07129.jpg

ホワッツマイケルくんも、長い間、徹底的な引きこもり生活をしていたので、空家で御世話を始めてから、長い間、その顔さえみない日もありました背中だけとか、尻尾だけとかねでも、前回の譲渡会の差し入れでいただいた『焼きかつお』のオヤツをあげてから、引きこもり生活を終了信じられないくらいの行動派の猫ちゃんに変わりました。
DSC06974.jpg

性格は、チビマイケルくんのような甘えん坊みたいですケージから出てくるようになってから、まだ1週間程ですが、背中を触っても平気になったので、これからは馴れる速度も速い気がしています
DSC07206.jpg

ホワッツマイケルくんとティファニーくんと
DSC07215.jpg

希ちゃん&白玉ちゃんのケージに入ってみたりして、あちこち探検の毎日です
DSC07244.jpg

猫じゃらしで遊ぶのも大好きで、オヤツも大好き
ちょっとだけ焼きすぎちゃったかな?みたいな色してる、かわいいホワッツマイケルくんを宜しくです


保護をして去勢手術が終わった直後のホワッツマイケルくんです。

中くらいの尻尾です
edogawa21_1.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください