2017年08月23日

【里親さん募集中】(21)ホワッツマイケルくん:男の子

保護した当時2016年3月1日時点(推定3歳)です。

2016/11/24からトライアルを開始して正式譲渡となっていたホワッツマイケルくんですが、里親様にやむを得ない事情が発生したため、協議の末、譲渡契約を解約する事になりました。7/12に空家に戻ってきました。

その際、同じオウチに2017/3/2から2017/6/24までトライアルしていたベーダーくんも、一緒に空家に戻ってきました。

とても仲が良い2匹である事と、ホワッツマイケルくん1匹では、トライアル中のストレスに耐えられない可能性が高いです。(酷い胃腸炎や塊状態の血便などの症状が出ました。)なので、できれば仲良しのベーダーくんとホワッツマイケルくんと一緒に里親さんになっていただきたいです

7月のホワッツマイケルくんは・・・

お小遣いを貯めて、ねこねこ亭から首輪をプレゼントしました
SN3J0631.jpg

生まれて初めての首輪。かなり重たいのですが、気に入ってくれたみたい
DSC06142.jpg

真ん中がホワッツマイケルくんです。

ガリガリベッドが好きなのは、戻ってきても変わらないみたい
DSC05439.jpg

トライアル前は、ねこねこ亭にだけ抱っこされていましたが・・・
DSC05485.jpg

里親さんちでは、抱っこできなかったそう・・・
DSC05479.jpg

でも、またねこねこ亭にだけ、抱っこされるようになりました
DSC05846.jpg

大きい猫さんだけど、意外と身軽(笑)
DSC05596.jpg

爪とぎポールの上で、得意気です
SN3J0598.jpg

ガリガリサークルも大好きです
DSC05836.jpg

遊ぶ時も、ホワッツマイケルくんと一緒にいる事が多いです
DSC05686.jpg

3階建てのケージに、ベーダーくんとホワッツマイケルくんが同居しています
DSC06005.jpg

ここは、3階建てケージの天井。こんなところでも一緒にいます
DSC05814.jpg

DSC05809.jpg

3階に付けているハンモックは、ベーダくん、座布団は、ホワッツマイケルくんとシェアしているみたい
DSC05792.jpg

DSC05774.jpg

多頭飼育崩壊の子達は、餌も水も満足に与えられない中、飢えて育ったので、保護した時、一番にした事は、飢えた体を治すことと、互いに殺し合おうとする行為を治すことでした毎日、それぞれが生きるのが精一杯で、誰が誰と気が合うとか、仲良しとかありませんでした。そんな中、仲良くなった2匹です。
DSC05629.jpg

ホワッツマイケルくんが、へばりついてるのは、ケージを揺らしちゃったから(笑)
DSC05625.jpg


正式譲渡を解約して、空家に戻ってきた直後のホワッツマイケルくん
IMG_6099.JPG



11月18日撮影
DSC02239.jpg

11月現在のホワッツマイケルくんの性格など
保護した当時は、引きこもって1ヶ月以上、姿を見る事がありませんでした。どんな猫かも全く分からず。全く触る事すら出来ない猫でした。

DSC02183.jpg

でも今は・・・
なでなで大好きです。空家にいくと、真っ先に近寄ってきて、なでなでして〜と言ってくる組の1匹です。お尻と尻尾の部分のなでなでが特に好きです。椅子に座った状態で、近くにきたマイケルくんを脇を持って膝に抱っこする事ができます。まだおっかな吃驚なので、しっかり支えながら、ほっぺたとか撫でてあげると喜びます。すぐに降りてしまいますが、マイケルくん的には、すごく頑張ってるみたいで、降りた後は、尻尾をぶるん♪ぶるん♪振り回しながら『僕、頑張ったよね!』と、むふふしてます。

普段は、『まいまい♪』『まいちゃん♪』『まいけるー♪』と呼んでます。

左から、ピノキオくん、マイケルくん、ティファニーくん
DSC02209.jpg

最初の頃は、みんなに虐められて、それでも反抗せず、されるまま我慢している子でした。両耳に齧られた痕が一杯ありました。でも、今は、理不尽に虐められる事があると『にゃぉ!(やめてよ!)』と、意見を言えるくらいになりました。ガリガリベッドの上が好きで、他の子が使っている時は『にゃお!(僕も乗りたい!)』と、自分がやりたい事も言えるようになりました。猫じゃらしで遊ぶのが大好きです。オヤツは、焼ささみが大好きです。パウチやクリスピーキッスなども、好きです。

クリスピーキッスは、一粒ずつ端っこの方を指でつまんで『あーん』とあげると、指に噛み付いたりせず食べる事ができます。その時『にゃぉ〜ん!(ちょうだい〜!)』とオネダリする声が、めちゃ可愛いです♪


10月のホワッツマイケルくん

まんまるで相変わらず可愛いマイケルくんです

1日、3回くらい膝の上に抱っこしてます。まだ怖がりながらだけど、膝に乗った後、床に降りて、尻尾をぶるん♪ぶるん♪と振りながら『僕がんばった!がんばった!』と喜んでる姿が可愛いです(笑)
DSC01556.jpg

いつも体重を尋ねられるのだけど、我が家のサーヤちゃん(7Kg)よりは軽いので、おそらく5.5Kgくらいかな?と予想してます
DSC01517.jpg


9月のホワッツマイケルくん

とても賑やかな家族の様子を見て
僕の家族って、なんでこんなに数が多いんだろう・・・という顔してました
DSC00889.jpg

ホワッツマイケルくん(左)とベーダーくん(右)
DSC00796.jpg

ふたりとも喧嘩しない子達で仲良しさんです
DSC00788.jpg


8月のホワッツマイケルくん
物思いにふけるマイケルくんです
DSC00384.jpg

7月のホワッツマイケルくん
DSC00166.jpg

マタタビの木の匂いを嗅いでます
DSC00187.jpg

オヤツ食べる?
DSC00154.jpg

食べたいよー!とマイケルくん(笑)
DSC00157.jpg

同居人のティファニーくんと仲良く食べました
DSC00227.jpg

私からのプレゼントガリガリベッドがお気に入り。
DSC00323.jpg

保護した猫ちゃんの中で、一番の平和主義の猫ちゃんです
DSC09748.jpg

背中をなでなで気持ちいいね
DSC09155.jpg


6月のホワッツマイケルくん
DSC08410.jpg

大好きなハンモック、ティファニーくんに先を越されちゃいました
DSC09043.jpg

玩具で遊ぶのが大好きです
DSC08713.jpg

床に毛布を敷いて仮眠をとる時は『僕も一緒に寝たい』と言って、横に寄り添っ寝ていますささやかな事だけど、ホワッツマイケルくんが、幸せを感じてくれていると嬉しいです。
DSC08406.jpg

何してるの〜?
DSC08272.jpg

僕のこと見てるでしょ?うん、可愛いからね(笑)
DSC08278.jpg

性格も穏やかです。おやつタイムの時も、僕は後からでいいよと、他の子達が食べ終わるのを待ってから食べています。優しい子です
DSC08586.jpg

まんまるの瞳と顔が特徴ですブラッシングも大好きです。
DSC08596.jpg

たぶん、チビマイケルくんと何が違うんだ?と、ホワッツマイケル一族の区別がつかなくなってきた方が多いと思いますすっごくよく似ているけれど、チビマイケルくんより少し大きくて、色が濃くて、尻尾が中くらいの長さの方が、ホワッツマイケルくんです
DSC07129.jpg

ホワッツマイケルくんも、長い間、徹底的な引きこもり生活をしていたので、空家で御世話を始めてから、長い間、その顔さえみない日もありました背中だけとか、尻尾だけとかねでも、前回の譲渡会の差し入れでいただいた『焼きかつお』のオヤツをあげてから、引きこもり生活を終了信じられないくらいの行動派の猫ちゃんに変わりました。
DSC06974.jpg

性格は、チビマイケルくんのような甘えん坊みたいですケージから出てくるようになってから、まだ1週間程ですが、背中を触っても平気になったので、これからは馴れる速度も速い気がしています
DSC07206.jpg

ホワッツマイケルくんとティファニーくんと
DSC07215.jpg

希ちゃん&白玉ちゃんのケージに入ってみたりして、あちこち探検の毎日です
DSC07244.jpg

猫じゃらしで遊ぶのも大好きで、オヤツも大好き
ちょっとだけ焼きすぎちゃったかな?みたいな色してる、かわいいホワッツマイケルくんを宜しくです


保護をして去勢手術が終わった直後のホワッツマイケルくんです。

中くらいの尻尾です
edogawa21_1.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください