2017年08月17日

【里親さん募集中】(19)ティファニーくん:男の子

保護した当時2016年3月1日時点(推定4歳)です。

ティファニーくんは、譲渡会へ連れて行こうとすると、以前の記憶がよみがえるのか、激しい拒否反応を起こすようになりました。とても繊細な子です。ティファニーくんの心の傷が癒えるまで、譲渡会の参加は中止したいと思います。また里親申込みがあった場合も、トライアル開始の時期は未定です。


7月のティファニーくんは・・・

墨田区の花火大会の翌日・・・
DSC06057.jpg

眠くてたまらないティファニーくん
DSC06062.jpg

体も大きいし賢い子なので、空家組のボスになりましたが・・・
DSC06002.jpg

すごく警戒心が強くてノミの心臓です(笑)
DSC06023.jpg

初めての首輪もねこねこ亭がプレゼントした首輪です。とても可愛かったのに、この首輪は嫌いだと言ったので、ホワッツマイケルくんの物になりましたティファニーくんは、ブルーのチョビ襟タイプが好きみたいです
SN3J0612.jpg


2月のティファニーくん最新の写真を撮ってきました。

猫じゃらしで遊んだり、元の生活に戻ってきました
DSC03655.jpg


12/18から12/28までトライアルをしていましたが、トライアル中止となりました。
トライアル前、体重は6.4Kgありましたが、12/28時点で5.7Kgになっていました。

体重を10倍にして、人間に置き換えて考えると分かり易いので例えると、64Kgの人が、10日間で、7Kgのダイエットをしたのと同じ事です。猫をダイエットをさせる場合でも、獣医さんからは、1ヶ月で200gを目安にと言われます。短期間で、元の体重の1/10の減少があると、ひとつの危険信号となります。

12/28、すぐにティファニーくんを動物病院へ連れて行きました。
先生が、お腹を触診して『便は、ほぼ中に入っていません、食べる量が少な過ぎです。』と言われました。このままの食事量が続き元の量に戻らない場合、肝リピドーシスの発症の可能性が高いので『今日・明日中にトライアル前に食べていた量程度に戻せますか?』と言われました。もし戻せない場合は、精密検査をしましょうと言う事になりました。暫くの間は、便と尿の量にも注意してくださいと言われました。とりあえずの処置として、目に見えて脱水症状が起こっていたので、補液240ccを皮下注射していただきました。

※肝リピドーシスは、脂肪肝と言われるものですが、人間のそれとは異なる点が多く、猫の方が急性・重篤になりやすい病気です。

だいぶ体重が戻ってきた頃
DSC03263.jpg

病院へ行ったティファニーくん、譲渡会の会場なので、本当はすごく嫌なところなはずなのに『先生ーーー!!!』って鳴いて喜んでいました。病院から、10日ぶりの空家に戻ると、仲の悪い人さんにまで『ただいまー!』と鳴いて、すりすりして挨拶をしていました。みんなとの挨拶が終わると、焼ささみを3本食べて、爪研ぎなどをしていましたが、翌日からハンモックで寝たきりになりました。帰って来た日は、安堵の空元気だったみたいです。

寝たきりになったのは、精神的なもの(甘えたい)もあったと思います。1〜2時間毎に目を覚まして、口を少し開けて『食べたい』『のどが乾いた』と目で訴えかけてくるので、ねこねこ亭とボラミちゃんで、24時間交代で付き添って、少しずつ食べさせたり飲ませたりを続けました。年が明けて10日まで、付き添ってあげました。回復途中で、血便が出たりもありました。

ティファニーくんは、とても繊細な子です。またトライアルに行った場合も、何日でも、ご飯もお水も食べないと言うくらいの頑固者だと思います。

多頭飼育崩壊の家から救出するまでの数年間、毎日が飢えとの戦いの中、非情な事に、1ヶ月間、ご飯も水もない期間が続く事が、何度も繰り返しありました。私達が、保護をして、やっと満足に食べられるようになって、ふくふくになってきた後に、今回のような事が起こりました。一度、太った子に体重減少があると、とても危険です。次にトライアルをして同じ状態になったら、病気になる確率は、もっと高くなります。恐らく、病気になります。そういった事を十分に理解して、そうならないよう正しく対処できる方に、次のトライアルをしていただきたいです。里親さんには、すこし高いハードルになると思うので、どういった方・環境ならば、ティファニーくんのトライアルをお任せ出来るか考え中です。


12月のティファニーくん、最新の写真を撮ってきました。
DSC02607.jpg

ケージの上に怪我したカッパーくんが寝ています。
心配そうに見ているティファニーくんです。
DSC02576.jpg

ガリガリベッド4枚重ね
DSC02449.jpg

眠ってしまいました
DSC02454.jpg

いつも良い子だねぇと褒めてあげると嬉しそうにします♪
DSC02851.jpg


11月現在のティファニーくんの性格など
保護した当時は、引きこもって1ヶ月以上、姿を見る事がありませんでした。どんな猫かも全く分からず。全く触る事すら出来ない猫でした。

DSC02175.jpg

でも今は・・・
なでなで大好きです。ねこねこ亭には、抱っこもされて、チューも一杯して、お手手を持って、猫ダンスもさせてくれますが、ボラミちゃんだと逃げ回って捕まらないみたいです。猫じゃらしで遊ぶのも大好きです。オヤツは、焼ささみが大好きです。パウチやクリスピーキッスなど、何でも好きです。クリスピーキッスは、一粒ずつ端っこの方を指でつまんで『あーん』とあげると、指に噛み付いたりせず食べる事ができます。
DSC02231.jpg

『ティファニー♪』と名前を呼ぶと、振り向きます。性格は、穏やかな方だと思います。カッパーくんと仲良しで、カッパーくんは、ティファニーのお腹に顔をうずめて眠るのが好きみたいです。カッパーくんは小柄ですが、ティファニーは大きくてブヨブヨしています。正面から見るとハチワレ猫、背中は水玉模様、ボブテイル、ねこねこ亭好みの理想のにゃんこです

DSC02258.jpg

空家にいくとティファニーくんに、めちゃめちゃチューします
でも『ネエちゃんのチュウは、いつもウザい』と思っているティファニーくんです
P1270011.jpg


10月のティファニーくん

空家組のみんなが人馴れしてきてしまったので、今まで独占できていた、ねこねこ亭を独占できなくなった事が、目下の不満だそうですどうですか?話しかけても、超不満そうな顔してますねー
DSC01455.jpg

ティファニーが一番可愛いんだよ〜なでなで。
DSC01456.jpg

支援物資でいただいた新しいハンモックは、中に入らず上にのる派みたい。
DSC01324.jpg

DSC01759.jpg

大きい猫さん好きには堪らないプニョプニョっぷり♪
DSC01565.jpg

ティファニーくんの名前の由来となった背中の模様はこんな感じ
DSC01563.jpg


9月のティファニーくん

ティファニーくん(左)とカッパーくん(右)
DSC00801.jpg

ティファニーくんの方が、カッパーくんより大きいです。
DSC00959.jpg

ポスターモデルのカッパーくん。
『本当に俺に会いに来る奴はいるのか?』と考えています
DSC00962.jpg

あ!なでなでいいなぁ〜
DSC00961.jpg

こんな風にナデナデしてると、そのまま手を枕にして眠っちゃうんです
DSC00745.jpg

3時のオヤツを食べた後のお昼寝タイム
DSC01029.jpg


7月のティファニーくん最新の写真を撮ってきました。
DSC00238.jpg

ちょっぴり御茶目なティファニーくん
DSC00175.jpg

ガリガリの上もお気に入り
DSC09105.jpg

時々は、凛々しい顔をする時もあります(笑)
DSC09344.jpg

空家組はエアコンがないので、床で涼んでいるティファニーくん
DSC00049.jpg

・・・暑いです・・・
DSC00046.jpg

ハンモックが大好きです
DSC09037.jpg

お手製のハンモックは不安定なんだけど、器用に使います♪
DSC09071.jpg

同室のマイケルくんと取り合いになる事も・・・
DSC09046.jpg

猫じゃらしで遊ぶティファニーくん連続写真でどうぞ
DSC09472.jpg

DSC09462.jpg

DSC09455.jpg

DSC09727.jpg

DSC09498.jpg

正面からは、ハチワレ猫さん
DSC09380.jpg

でも背中は水玉猫さん
DSC09457.jpg

大きい猫さん好きには、たまらない可愛さ
DSC09396.jpg

パクッ。
DSC09742.jpg

椅子に座っているとスリスリ甘えにきます
DSC09201.jpg

なでなでして〜オネダリきもちいい?
DSC09167.jpg


6月のティファニーくん
DSC08421.jpg

(私にだけ)すっごく馴れました
これは床で、足下から私を見上げながら、エアモミモミしてるところです
DSC07993.jpg

抱っこして、お手てを握って、ティファニー♪と歌いながら踊ったり、額にチュチュすると、迷惑そうな顔しながらも、話に付き合ってくれます(笑)
DSC08252.jpg

ハチワレ猫の牛柄です。譲渡会の会場に連れていくと、すごく不細工な顔してブータレてるので誰も見てくれませんが、私のお気に入りの1匹です
DSC07671.jpg



(5月14日撮影)
独眼竜政宗くんと、ふたりでちゅーるを取り合うティファニーくん
DSC07881.jpg DSC07882.jpg DSC07885.jpg
DSC07887.jpg DSC07888.jpg DSC07893.jpg
DSC07894.jpg DSC07895.jpg DSC07897.jpg
DSC07898.jpg DSC07899.jpg DSC07901.jpg


ティファニーくんは、保護した猫ちゃんの中で、一番大きくてボヨーン体系ですたとえるならば、白いトド走るとお腹の肉が左右に、ぶよんぶよんと揺れますふわふわの毛並みと、ぷよぷよした肉がとても気持ちいいです

ティファニーくん(下)とプーチンくん(上)
DSC06951.jpg

最初の頃は、引きこもって全く姿を見せてくれなかったティファニーくんですが、ものすごい食いしん坊で、パウチに釣られて出てくる事がわかりました。以来、当番が私だと分かると、足下にスリスリして甘えにくるようになりましたパウチで釣られて仲良くなる系の猫ちゃんです。
DSC07161.jpg

ハートの3連模様っぽい?可愛らしいブチ模様が背中にあったので、
ティファニーくんという名前をつけました
DSC07068.jpg

他の子と喧嘩もしないし、ベーダーくんと並んで、とても良い子です
DSC07233.jpg

真ん中の下がティファニーくんです。
DSC07078.jpg

白玉ちゃんが、テケテケやってきて、ティファニーくんの毛繕いをしてました白玉ちゃんとティファニーくんは、模様の系統が似ているので、もしかしたら白玉ちゃんのパパかも?しれません
DSC07097.jpg

包容力のある大きな猫さんが好きな方向けの猫ちゃんです。体重は、5〜6Kgはあるかな?重たいと思います。つい最近、引きこもり生活を止めたので、今はまだ触る練習の途中です元々の性格が、穏やかな食いしん坊くんなので、甘えん坊のデレデレっこになるのは、早いと思います。


保護をして去勢手術が終わった直後のティファニーくんです。

背中にハートの3連模様があったので、この名前にしました。
edogawa19_1.jpg

少し触れるくらいの猫ちゃんです。
edogawa19_2.jpg
この記事へのコメント
写真をみてからずっとティファニーくんが気になります…。幸せになってほしいな…。
Posted by りっちゃん at 2016年06月12日 23:23
今日もいっぱいチューしてきました(^^)
多頭飼育崩壊の子なので心に傷がありますが、一生懸命いい子になろうと頑張ってくれてます。
Posted by ねこねこ亭 at 2016年06月12日 23:37
やっぱりティファニーくんが気になります。
Posted by りっちゃん at 2016年10月02日 21:31
最近、プーチンの我が侭が目立ってきて、ティファニーくんは、ツンツンになりました(笑)
Posted by ねこねこ亭 at 2016年10月09日 16:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください