賃貸や女性の方でも手軽に作れる脱走防止柵の作り方♪
dot_fff.jpg
里親になる前に、そしてもう里親になった方にも読んで欲しい、大切なお話です☆
dot_fff.jpg
2017/11/11:たまちゃんが sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2017/11/24:かず&ピクシーくんが sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2017/12/21:ナルちゃんが sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2018/06/14:江戸川区で発生したミニチュアダックス多頭飼育崩壊について
dot_fff.jpg

2019年03月19日

【里親さん・預かりさん募集中】ジュニアくんの腫瘍が半分の大きさになりました♪

ジュニアくんの里親さん・預かりさん募集中です
これまでのジュニアくんと募集詳細についての記事は、こちらから(→ポチッと

ジュニアくんのお見舞いにボラミちゃんと二人で病院へ行ってきました

腫瘍は、入院した時の半分くらいの大きさになっていました先生からは、もしかすると2センチくらいの塊が残るかもしれないけれど、悪性腫瘍ではないので手術の必要はないよと言われました。毎日マッサージしてたら、散っていって、小さくなって、最終的にはなくなっちゃうみたいです

マッサージ大好きな甘えん坊
DSC00545.jpg

地域猫だったので、たぶん路上トイレ(猫トイレは使ってないのでホリホリしないトイレ方式)だと思うのですが、入院中は、ペットシーツになるので、ロン毛がオシッコ臭くなってました。ま、仕方ないです。お尻の方は、地域猫時代についてたと思われるの塊が

ロン毛の猫って、家猫でも毎日お手入れして、夏はサマーカットしてと大変なのに、人間の勝手で捨てられて、野良猫で生活なんて過酷すぎです。

おまけに人間の食べ物ばっかり食べてたせいで、キャットフードを食べないそうで、がまだでていないとのこと。追加で「ちゅーる」と「銀のスプーン美味し顔がみられるおやつ」と「クリスピーキッス」を差し入れしましたダイエットしないといけませんが、とりあえず猫用フードを認識してもらう方が先決です人間ではなく、猫ですからね。

大きさ分かるかな?10Kgです!
20190320134849.jpg

入院中のジュニアくんの動画を撮ってきました動画の最初の方にジュニアくんの鳴き声が入っています。

2019年03月18日

多頭飼育崩壊の子達の為に支援物資が届きました(最新分)

みなさまから沢山の励ましの御言葉と沢山の支援物資が届きました。
   
なんの縁もゆかりもない人達が、ツイッターを見ました、ブログを読みましたと、声を掛けてくださることに、驚くとともに、感謝の気持ちでいっぱいです
   
送っていただいた物資は、届いた日付順にこちらに掲載しています(開封の順番の関係で、掲載時期が前後する時があります)
   
掲載は、間違いないよう納品書の内容と突き合わせをして行っておりますが、Amazonからの配送の場合は、納品書が入っていなかったり、匿名だったり、ご配送されるケースもあるので、間違いなく掲載されているか、ご確認いただけましたら幸いです
   
物資の中には、要らなかったら捨ててくださいとメッセージを添えてある物もありましたが、全てが色んな形で役に立っています。何ひとつ無駄にする物はありませんでした。私達の力だけでは、助け出した猫ちゃん達に、ここまでの事をしてあげる事はできなかったと痛感しております。皆様からの支援に、心から御礼申し上げます。
   
   
2019/3/18現在:何でも届くと嬉しいです♪
   
未開封であれば、多少の賞味期限切れはです。自宅の猫ちゃんが食べなかった餌・砂・シーツがありましたら送っていただけると嬉しいです。種類は何でもです。
   
オウチの猫ちゃんが食べたモンプチ製品のバーコード・シールも、送っていただけると嬉しいです。フードやグッズに交換しています。
   
いなばの焼ささみ・焼かつお・ちゅーるのパッケージの一部も、送っていただけると嬉しいです。毎年キャンペーンが実施されていて、フードに交換しています。
   
送付先は、ねこねこ亭 nekonekotei@gmail.com まで、お尋ねください
   
※お返事を書いても、エラーでメールが返ってくる時があります。お問い合わせの際には、上記メールアドレスの受信を許可設定をお願い致します
   
3/18:匿名希望様より、モンプチパウチと人間用のオヤツが届きました
B399_2.JPG
   
B399_3.JPG
   
続きを読む
by ねこねこ亭 at 15:13| Comment(0) | 支援・その他 | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

【里親さん・預かりさん募集中】ジュニアくん転院しました

ジュニアくん(骨折して金属プレートを入れた”まきまきちゃん”右腎臓が生まれつきない茶飯くんの一緒に捨てられた家族です)、朝いちばんで、ねこねこ亭が掛かりつけの動物病院へ運んで転院しました

今朝も早起きして(ちゃーくん絶叫で早起きしただけですが)、もし悪性腫瘍だった場合を考えて、手術するか、抗がん剤治療をするか、最後の時間をどうするか直前まで話し合っていました。いろいろ話し合って、もし宣告があった時は、ねこねこ亭の家で最後を看取ってあげようという話までしていました。

が・・・
???
201903161.JPG

注射針をお腹のしこりに刺して細胞を採取して顕微鏡でみていただいて、エコーもしていただいたて分かったのは、とても珍しい症状だけど、細菌に感染したことで、筋肉と皮膚の間に「巨大な何か」できて、大きくなりすぎて内側から自壊したということでした先生からは、悪性腫瘍とかではないから、毎日投薬して、1週間もすれば治ると思うよと言われ、まさかの拍子抜け

201903163.JPG

とはいえ、地域猫だし投薬は難しいので、1週間だけ入院させていただくことになりました。

今日は、患部の毛をバリカンで剃ってもらって、抗生物質の注射を打ちました。バリカンで剃る時も、お腹に注射器を刺した時も、大人しく仰向けになって、両手を伸ばして伸びー♪なんてしていたジュニアくん。ものすごーく慣れてて賢いです

今日の体重も9.9Kg。見た目も、ちょっとした小型犬より大きくて迫力があります流石に大きすぎと先生から言われてしまいました。6ー7Kgくらいが適正体重だそうです。地域猫なのと、とても人馴れしているので、近所の人たちが人間の食べ物(焼き鮭とか)を丸ごとあげて、それを全部平らげながら生活しているトホホな状態で、どんどん大きくなりましたエイズキャリアという事以外は、めちゃくちゃ良い子なので、引き続き里親さん・一時預かりさんを募集しています。

201903162.JPG

ジュニアくんの里親さん・預かりさん募集中です
これまでのジュニアくんと募集詳細についての記事は、こちらから(→ポチッと

2019年03月15日

【里親さん・預かりさん募集中】ジュニアくん入院しました

ジュニアくんをお世話している方から、お腹にしこりができているという話と、怪我しているという話を聞いて、本日、捕獲してボラミちゃん掛かりつけの動物病院へ連れていきました。

お腹のしこりは、握りこぶし大の大きさで、怪我だと聞いていた部分は、しこりが表面にでてきている感じの物でした。写真の3つの傷の外側を囲むように内部に大きなしこりがあります。

ジュニアくんは、エイズキャリアで、地域猫です。悪性腫瘍かもしれないので、今後の治療方針をどうするか考えなければなりません。とりあえず今日は、フロントラインでノミの駆除だけしていただき、1泊だけ入院させてもらうことにしました。明日、朝一番で、ねこねこ亭の掛かりつけの病院へ運んで診察していただく予定です。

体重は、9.9Kgありました。
IMG_5764.JPG

ジュニアくんの里親さん・預かりさん募集中です
これまでのジュニアくんと募集詳細についての記事は、こちらから(→ポチッと

2019年03月13日

【里親さん募集中】江戸川区多頭飼育崩壊:交通事故にあって骨折した、ちゃーくん:退院31日目

ちゃーくんの里親さん、募集中です
これまでのちゃーくんと募集詳細についての記事は、こちらから(→ポチッと

相変わらず絶叫の毎日で、口から魂が抜け出ていきそうになっております改善するか?と思った絶叫は、多少どまりのまま変化なく、彼とふたりで、やっぱりアホだったという結論に落ち着きました

傷跡は、すっかり綺麗になって、もう毛の問題だけです。
DSC00518.jpg

最近は、寝室にいる時間がとても長くなって、彼の枕の上がお気に入りです
DSC00494.jpg

兎に角、どこにいても鳴きまくるので、脱衣所に3階建ケージを設置することにしました。3階建ケージは、マイケル&ティファニーくんと一緒に空き家から持って来た物で、そのままみんなで使っていました。我が家にきた当時はまだ歩けなかったので、すっかり失念していましたが、もう走ったり飛んだりするようになったので、ケージの中の段差も移動できるはずです

ちゃーくんにケージをあげる代わりに、我が家の猫たちには段ボールハウスを8個用意しました。3階建なのに最初の1時間は、1階で絶叫しまくってました。1時間後にやっと3階まであることに気が付いて、3階で鳴いてました
DSC00520.jpg

今日で、保護してから46日目です。
地域猫だった頃は、近所のセブンイレブンまで、焼き鳥とか唐揚げとか食べに行くのが日課でした。店の前で、にゃー!にゃー!と大きな声で鳴くと、お客さんたちがくれるのです。だから大きな声で鳴くのは、ちゃーくんの中では、良い事なんですね人間の食べ物なんて不健康極まりないし、道路を渡る時に交通事故にあう可能性も高いし(←すでに事故にあった)まったく、とんでもない話です

2019年03月09日

2016年2月末:江戸川区平井で多頭飼育崩壊した猫たちの里親さん募集中

nekonekotei_kappa_all.png

健康状態のまとめ
江戸川区で多頭飼育崩壊した猫たちの健康状態について、現時点でわかっている症状をまとめたページになります。今後も、新しい情報が入り次第、追記していきたいと思いますので、参考にしていただけたら幸いです。
   
続きを読む

2019年03月08日

古本・懐かしもの屋『くまねこ堂』さん、いつもありがとう♪

サイトの多頭飼育崩壊の詳細を読んでいただき、温かな応援メッセージとともに、継続して御寄付をいただいております
2017/12/13:5,000円
2017/12/16:100,000円
2018/01/31:2,100円
2018/02/25:28,500円
2018/04/22:30,500円
2018/07/12:78,630円
2018/09/25:2,000円
2019/02/23:99,000円
合計:345,730円

古今東西、様々な買取サイト・店舗がありますが、ねこねこ亭オススメの『くまねこ堂』さんですオウチの整理をして不要になった物などありましたら、是非ご利用ください

とっても丁寧に査定してくだるのは、もちろんですが、くまねこ堂さんは、里親さんを探している動物たちのため、2010年6月から『ちょこっと猫の手募金』というのを続けていらっしゃいます。買取をした中から少しずつ募金を続けて、その総額は(2017年7月19現在)3,261,996円にもなるそうですすごいですよねー

DSC08239.png

埼玉・東京・千葉・茨城・神奈川を中心に出張買取に対応しています。高速道路の利用で2〜3時間程度(栃木・群馬・福島・長野・山梨)も、遠慮なくご相談ください。

宅配買取にも対応しています。

住所:東京都江東区南砂5-7-22 三光リビングビル1階
電話:フリーダイヤル:0120-54-4892(電話受付時間 10:00~23:00)
   買取専用:03-6666-3628 
   買取直通(携帯):090-4594-3901
   店舗TEL:03-6666-3627
   FAX:03-6666-3627
ホームページ:https://www.kumanekodou.com
by ねこねこ亭 at 17:11| Comment(0) | 支援・その他 | 更新情報をチェックする