賃貸や女性の方でも手軽に作れる脱走防止柵の作り方♪
dot_fff.jpg
里親になる前に、そしてもう里親になった方にも読んで欲しい、大切なお話です☆
dot_fff.jpg
2017/11/11:たまちゃんが sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2017/11/24:かず&ピクシーくんが sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2017/12/21:ナルちゃんが sippo(シッポ)で特集されました♪
dot_fff.jpg
2018/06/14:江戸川区で発生したミニチュアダックス多頭飼育崩壊について
dot_fff.jpg

2018年11月20日

【期間限定の急募です】シャム系?子猫

こちらは、期間限定の里親募集となります。

本日夕方、お世話している地域に現れた猫です。
性別不明。シャム系の猫で、瞳の色はブルーのようです。
ここは、シャム系の猫はいない地域なので、どうやら捨てていかれたようです。
痩せてボロボロになっていました。
とても飢えている状態で、ご飯をガッついて食べています。

近日中に急ぎ捕獲して不妊手術をしますが、もし飼いたいという方がいらっしゃいましたら、ご連絡くださいご応募なき場合は、地域猫として、他の地域猫ちゃん達と同じように、お世話を続けていきます。

奥にいるのが今回募集している猫です。
手前のサビ猫は、お世話してる地域猫です。
IMG_3925-2.jpg

サビ猫ちゃんが、ドン引きする程の飢えっぷりでした

IMG_3924-2.jpg

急募案件となりますので、不妊手術・駆虫(1回目)が済んだ状態で、すぐのお届けとなります。血液検査は希望される場合のみ実施します。但し、エイズが約2ヶ月、白血病が約1ヶ月の潜伏期間がありますので、先住猫ちゃんがいらっしゃる方、猫を増やす予定のある方は、キャリアであった場合に、隔離して飼育できる方のみ、ご応募をお願いいたします。
トライアル期間はありません。ご自身で、人馴れ訓練などやっていただく必要があります。その他の条件につきましては、以下に記載しております内容に準じます。
譲渡に関しての条件・費用・手順など、以下にまとめております。
お問い合わせ前に、必ずお読みくださいませ。
(上記から条件が読めない場合は、こちらのリンクからご確認ください。)
お問い合わせは、ねこねこ亭(nekonekotei@gmail.com)まで宜しくお願いします

2018年11月09日

【里親さん募集中】茶飯くん:血液検査してみました

前回(6月30日)の血液検査で、クレアチニンの数値が高かったので、そこだけ検査してもらいました

尿素窒素【標準値:16-36】
前回は、36mg/dLでしたが、少し下がって35mg/dL

クレアチニン【標準値:0.8-2.4】
前回は、2.5mg/dLで標準値をオーバーしていましたが、2.1mg/dLまで下がっていましたやった

ダイエットは継続中。茶飯くん的には不満もあると思いますが、肥満になると、便秘になって、腎臓の数値も上昇するという悪循環に陥っていきます今ちょうど、毎日快便で、便通はすごく良いので、あとはブヨブヨしている体型を引き締まった感じの体にしたいところ

ただ、ほとんど動かない→筋肉量が増えない→筋肉さえあれば寝ててもカロリー消費するというのに、消費しない体という、肥満一直線の怠惰な生活に陥りがちなところが困りものです

茶飯!筋肉増えないと痩せないんだぞ
太ってると、ますます動きたくなくなるんだぞ
気合いだ!気合い
ねえちゃんは、茶飯の底力を信じてるぞ


茶飯くんのこれまでの記事は、こちらから
譲渡に関しての条件・費用・手順など、以下にまとめております。
お問い合わせ前に、必ずお読みくださいませ。
※不妊手術済みで保護した猫ちゃんなので、不妊手術代は、いただきません。
(上記から条件が読めない場合は、こちらのリンクからご確認ください。)
お問い合わせは、ねこねこ亭(nekonekotei@gmail.com)まで宜しくお願いします

2018年11月06日

【里親さん決定♪】(27)ウェンディちゃん:女の子

2018年1月6日からトライアル中だったウェンディちゃんが、東京都のT様&S様(カップルさんです)に、11月3日、正式譲渡となりました

2017年11月4日に平井で開催した譲渡会に彼氏さんが来場くださり、その後11月19日に幕張メッセで開催された譲渡会に、ふたりそろって来場くださり、御申し込みをいただきました。

普段、うーちゃんと呼んでいるので、名前は、とりあえず今のところ、ウェンディちゃんのまま(仮)になるそうです。今後もし変えるような時があったとしても「うーちゃん」と呼べるような名前をつけてあげたいと思っているそうです

トライアル開始の日、ウェンディちゃんを囲んで記念写真を撮りました
20181106162627.jpg

続きを読む

2018年11月04日

多頭飼育崩壊の子達の為に支援物資が届きました(最新分)

みなさまから沢山の励ましの御言葉と沢山の支援物資が届きました。
   
なんの縁もゆかりもない人達が、ツイッターを見ました、ブログを読みましたと、声を掛けてくださることに、驚くとともに、感謝の気持ちでいっぱいです
   
送っていただいた物資は、届いた日付順にこちらに掲載しています(開封の順番の関係で、掲載時期が前後する時があります)
   
掲載は、間違いないよう納品書の内容と突き合わせをして行っておりますが、Amazonからの配送の場合は、納品書が入っていなかったり、匿名だったり、ご配送されるケースもあるので、間違いなく掲載されているか、ご確認いただけましたら幸いです
   
物資の中には、要らなかったら捨ててくださいとメッセージを添えてある物もありましたが、全てが色んな形で役に立っています。何ひとつ無駄にする物はありませんでした。私達の力だけでは、助け出した猫ちゃん達に、ここまでの事をしてあげる事はできなかったと痛感しております。皆様からの支援に、心から御礼申し上げます。
   
   
2018/11/8現在:何でも届くと嬉しいです♪
   
未開封であれば、多少の賞味期限切れはです。自宅の猫ちゃんが食べなかった餌・砂・シーツがありましたら送っていただけると嬉しいです。種類は何でもです。
   
送付先は、ねこねこ亭 nekonekotei@gmail.com まで、お尋ねください
   
※お返事を書いても、エラーでメールが返ってくる時があります。お問い合わせの際には、上記メールアドレスの受信を許可設定をお願い致します
   
11/3:匿名希望様より、パウチと缶詰が届きました
B384_2.JPG
   
続きを読む

江戸川区多頭飼育崩壊:健康状態のまとめ

江戸川区で多頭飼育崩壊した猫たちの健康状態について、現時点でわかっている症状をまとめたページになります。今後も、新しい情報が入り次第、追記していきたいと思いますので、参考にしていただけたら幸いです。

 パネル検査結果 
ウェンディちゃん:2016/3/1時点で推定2歳
トライアル期間中に里親さんが、パネル検査をしてくださいました

多頭飼育崩壊の猫達は、外部からの猫の侵入がない状態で、狭い和室の中、7〜8年間、近親交配を続けていました。育った環境を総合的に判断すると、今回の検査はウェンディちゃんの物ですが、室内から保護した他の子達も、同じ結果だと推測されます。

検査機関(アイデックスラボラトリーズ株式会社)
検査受付日:2018/10/12、検査報告日:2018/10/15
<猫上部呼吸器疾患(FURD)パネル>
・猫ヘルペスウイルス1(FHV-1):(-)
・猫カリシウイルス(FCV):(-)
・Chlamydophila felis(クラミドフィラ・フェリス):(-)
・Mycoplasma felis(マイコプラズマ・フェリス):(-)
・Bordetella bronchiseptica(ボルデテラ・ブロンキセプティカ):(-)
・H1N1 Influenza:(-)
すべて陰性の結果がでました。

続きを読む

2018年10月31日

多頭飼育崩壊の子達の為に支援物資が届きました(10月分)

江戸川区で発生した多頭飼育崩壊の子達の為に届いた2018年10月分の支援物資を掲載しています

10/31:東京都江戸川区の奥村様より、ちゅーるとパウチが届きました
B382_3.JPG
   
B382_4.JPG
      
続きを読む